ボディショップ・シラサキ 社長ブログ | 福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11
 

R32 スカイラインGT-R 

R32 スカイラインGT-R、
DSC_0328 (800x536)
20年程前だったら、いつも工場に1台は入庫していて、
色々と修理していたのを思い出す車種で、
久しぶりに入庫したのだが、やっぱこの頃の車はいいね。

修理依頼は、右フロントフェンダー交換。
アルミ製なので、基本的には修理不可。
DSC_0332 (800x536)
でも、元年に車発売された頃は、
確か3万円程度だったはすなのだが、
今では純正新品部品代、10万円には少々驚き。
DSC_0420 (800x536)
昔懐かしい記憶を思い出しながら、部品取り外しして、
DSC_0398 (800x536)
新品フェンダーを取り付け。
DSC_0426 (800x536)
実は新品部品、少々不安だったのだが、
なんの不具合も無く取り付け出来きてラッキィ-。

古くても、まだプレスは大丈夫。

この頃のGT-Rは、アルミと鉄との電極の差による
サビ防止のため、プラスチック製のシムが取り付けされており、
DSC_0401 (800x536)
表面と裏面との挟み込みで固定されているのだが、
DSC_0402 (800x536)
再利用不可部品で、フェンダー交換時は
全部新品部品に同時交換部品扱い。

塗装工程は、新品フェンダーに
下地となるスタンドックス製イージーフィラーを塗装してから、
DSC_0859 (800x536)
ボンネット内部の内板骨格色を
半艶消し状態での仕上げにて塗装して
DSC_0564 (800x536)
DSC_0555 (800x536)
車を塗装ブース内に移動して
DSC_0848 (800x536)
マスキング後に、
DSC_0851 (800x536)
スタンドックスにて上塗り塗装~。
DSC_0871 (800x536)
DSC_0861 (800x536)
DSC_0867 (800x536)
ボンネットとドアはボカシのため一緒に塗装。
DSC_0873 (800x536)
DSC_0875 (800x536)
DSC_0878 (800x536)
DSC_0883 (800x536)
塗装乾燥後に、これら全部のシムを
DSC_0906 (800x536)
部品図片手に、組み合わせして
DSC_0911 (800x536)
DSC_0921 (800x536)
フェンダーを車側に取り付けしてから、
DSC_0937 (800x536)
各パーツを組み付けして、完成~。
DSC_0939 (800x536)
こうした32GT-R、昔の修理したノウハウ
まだしかっりと記憶してますので、
各修理依頼、お待ちしておりますよ~ん。。。
スポンサーサイト

カテゴリ: R32 スカイラインGT-R

[edit]

Posted on 2016/06/14 Tue. 21:41    TB: --    CM: --

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

QRコード