FC2ブログ

ボディショップ・シラサキ 社長ブログ | 福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05
 

1972y ナローポルシェ911 レストア作業 

1972y ナローポルシェ911 レストア作業、
フロアパネル交換作業の次は、
DSC_0165 (1024x680)
バッテリーボックスの交換。
DSC_0166 (1024x680)
上に乗ってますのは、交換します新品パネル。
DSC_0182 (1024x680)
ナローの場合は、左右に2個バッテリーがありますので、
同じような構造で、反対側にもあります。
DSC_0168 (1024x680)
バッテリーボックスをカットして、取り外ししてから、
DSC_0185 (1024x680)
DSC_0184 (1024x680)
残骸のスポット溶接を取って、取り外し完了~。
DSC_0205 (1024x680)
ここで、バッテリーボックスの開口部を使って、
サイドレール交換を先にする為に、新品パネルを、
DSC_0216 (1024x680)
カットして、
DSC_0222 (1024x680)
使用する部分を、
DSC_0226 (1024x680)
車側に仮固定しようとしたら、あれ?
形状が違う為、付かないし、、、。
DSC_0228 (1024x680)
どうもこのブラケットが不要なので、取り外しして、
DSC_0231 (1024x680)
DSC_0233 (1024x680)
新たに、L型形状に製作したのを溶接にて取り付け修整後、、
DSC_0246 (1024x680)
DSC_0252 (1024x680)
DSC_0254 (1024x680)
防錆処理してから、
DSC_0264 (1024x680)
DSC_0265 (1024x680)
スポット溶接にて取り付け完了~。
DSC_0267 (1024x680)
DSC_0015 (1024x680)
DSC_0008 (1024x680)
続いて、新品バッテリーボックスの取り付け。
DSC_0121 (1024x680)
DSC_0126 (1024x680)
DSC_0131 (1024x680)
これで左側のサイドレールとバッテリーボックスの交換まで出来た、
ナローポルシェでした。
スポンサーサイト

カテゴリ: 1972y ナローポルシェ911 レストア

[edit]

Posted on 2019/04/10 Wed. 21:04    TB: --    CM: --

1972y ナローポルシェ911 レストア作業 

1972y ナローポルシェ911 レストア作業、
DSC_0165 (1024x680)
取り外ししたフロアパネル、
DSC_0117 (1024x680)
DSC_0112 (1024x680)
サイドレールとかの袋状の所を、
DSC_0003 (1024x680)
DSC_0004 (1024x680)
DSC_0005 (1024x680)
研磨作業してサビ落としてから、
DSC_0008 (1024x680)
DSC_0009 (1024x680)
DSC_0012 (1024x680)
防錆プライマーにて塗装~。
DSC_0081 (1024x680)
DSC_0082 (1024x680)
DSC_0083 (1024x680)
ここから新品純正フロアパネルを、
DSC_0033 (1024x680)
DSC_0032 (1024x680)
取替えしない所をパネルカットしてから、
DSC_0033 (1024x680)
差所に牽引フックの取り付けから。
DSC_0038 (1024x680)
DSC_0058 (1024x680)
DSC_0074 (1024x680)
その作業を終えてから、車側に取り付け~。
DSC_0141 (1024x680)
製作したジグを使って、
ロアアーム取り付け部を固定して位置出しして、
DSC_0138 (1024x680)
ミグ溶接とスポット溶接にてパネル取り付け。
DSC_0142 (1024x680)
DSC_0143 (1024x680)
仕上げにミグ溶接の頭をサンダーにて削って、
まず最初のパネル交換、フロントフロアパネル交換完了~。
DSC_0160 (1024x680)
DSC_0162 (1024x680)
次は、バッテリーボックスの交換作業になります~。

カテゴリ: 1972y ナローポルシェ911 レストア

[edit]

Posted on 2019/04/03 Wed. 21:30    TB: --    CM: --

1972y ナローポルシェ911 レストア作業 

1972y ナローポルシェ911 レストア作業、
DSC_0035 (1024x680)
次に作業取り掛かったのは、フロア関連の修理。
DSC_0029 (1024x680)
DSC_0030 (1024x680)
DSC_0031 (1024x680)
腐食してますので、ほとんどのパネルが交換になり、
交換されます新品パネル。
DSC_0009 - コピー (1024x680)
この部品プラス左右バッテリーボックスが交換になり、
DSC_0005 - コピー (1024x680)
ポルシェの場合、今でも純正パーツ入手可能なので、
非常に助かります。

作業は、まずフロアパネルの
横方向に付いてます、ホースメントからの取り外しで、
DSC_0032 - コピー (1024x680)
DSC_0033 (1024x680)
スポット溶接を専用のキリで削り取るのですが、
DSC_0040 (1024x680)
錆びますと、スポット溶接の跡が無くなっている為、
取り外しは結構手間です、、、。
DSC_0044 (1024x680)
DSC_0047 (1024x680)
取り外しした状態のフロアパネル側、
DSC_0048 (1024x680)
シーリングのクズが、かなりあり、
DSC_0051 (1024x680)
全面サビの状態、、、。
DSC_0050 (1024x680)
DSC_0049 (1024x680)
DSC_0053 (1024x680)
次にサイドメンバーの取り外しで、まずは右側からで、
DSC_0062 (1024x680)
カットして取り外し~。
DSC_0068 (1024x680)
DSC_0073 (1024x680)
同じように、左側も、
DSC_0077 (1024x680)
カットして取り外し~。
DSC_0080 (1024x680)
DSC_0083 (1024x680)
この状態から、
DSC_0085 (1024x680)
DSC_0086 (1024x680)
フロントフロアパネルをカットして取り外し。
DSC_0116 (1024x680)
DSC_0112 (1024x680)
DSC_0150 (1024x680)
DSC_0153 (1024x680)
自分の頭の仲で、交換パネルの手順を考えながらの作業、
DSC_0155 (1024x680)
さらに、パネル取り外して行きます~。


カテゴリ: 1972y ナローポルシェ911 レストア

[edit]

Posted on 2019/03/26 Tue. 21:22    TB: --    CM: --

1972y  ナローポルシェ911 レストア作業 

1972y ナローポルシェ911 レストア作業、
DSC_0262 (1024x680)
フロア内部の次に作業したのは、
左右フロントタイヤハウス内部と、
DSC_0263 (1024x680)
DSC_0276 (1024x680)
フロントパネル部のアンダーコートの剥離作業。
DSC_0272 (1024x680)
過去にアンダーコート塗装作業した跡や、
剥がれ箇所があったり、
DSC_0277 (1024x680)
穴埋め作業もしたり、
DSC_0279 (1024x680)
サビもあったので、全面剥離する事になり、
DSC_0268 (1024x680)
軽くマスキングしてから、剥離作業始めたのだが、
DSC_0366 (1024x680)
ポルシェのアンダーコート、固くて薬品の反応が鈍くて
取れてきませんわ、、、。
DSC_0370 (1024x680)
DSC_0369 (1024x680)
DSC_0368 (1024x680)
ちなみに、スクレパーで取れてこないか作業して見たのですが、
固くて刃が入って行きませんでした、、、。

さすがポルシェ、密着力が高いですわ。

時間をかけて、剥離剤を浸透させるしかなくて、
しばらく放置しながら、何回も剥離剤を塗っていくと
なんとか反応してくれて、取れて来たアンダーコート、
DSC_0409 (1024x680)
DSC_0402 (1024x680)
DSC_0405 (1024x680)
材料は垂れ流し状態での作業、
鼻息荒くなってますのは、塗料販売店の方で、
ここ最近毎日笑顔で、材料の配達来てくれてます。(笑)

最終的には、この状態まで取り除いて、
DSC_0422 (1024x680)
DSC_0429 (1024x680)
DSC_0420 (1024x680)
DSC_0426 (1024x680)
何とか取れたアンダーコート、
DSC_0418 (1024x680)
最後は、水洗いにて綺麗に洗い流して、
DSC_0432 (1024x680)
DSC_0431 (1024x680)
剥離剤にての剥離完了。
DSC_0439 (1024x680)
水切り後、
DSC_0462 (1024x680)
各部確認したのだが、過去の事故歴も無くて、
DSC_0473 (1024x680)
DSC_0480 (1024x680)
タイヤハウス内部も、サビ少なくて、
DSC_0482 (1024x680)
DSC_0484 (1024x680)
DSC_0465 (1024x680)
DSC_0467 - コピー (1024x680)
思ったより良好だった各部、
DSC_0499 (1024x680)
次はフロアパネル交換を作業始めます。

カテゴリ: 1972y ナローポルシェ911 レストア

[edit]

Posted on 2019/03/20 Wed. 21:22    TB: --    CM: --

1972y ナローポルシェ911 レストア作業 

剥離を終えたナローポルシェ911、
DSC_0002 (1024x680)
この後は、ピカピカツルツルに仕上げてから、
DSC_0048 (1024x680)
DSC_0008 (1024x680)
DSC_0043 (1024x680)
DSC_0042 (1024x680)
ボックス内部も同様にしてから、
DSC_0025 (1024x680)
フロントフロア関連を除いて、先に下地塗装するため
塗装ブース内部でマスキング後、
DSC_0060 (1024x680)
素地金属に、スタンドックス エッチングプライマーを塗装してから、
DSC_0075 (1024x680)
スタンドックス イージーフィーラーを下地塗装~。
DSC_0082 (1024x680)
DSC_0083 (1024x680)
DSC_0086 (1024x680)
隅々まで、仕上げてありますよ~ん。(笑)
DSC_0092 (1024x680)
DSC_0097 (1024x680)
下地塗装を乾燥させてから、
DSC_0001 (1024x680)
フロア腐食箇所の修理。
DSC_0009 (1024x680)
ブレーキオイル漏れが原因。
DSC_0224 (1024x680)
腐食箇所をカットして、
DSC_0037 (1024x680)
DSC_0033 (1024x680)
DSC_0035 (1024x680)
新たに製作したパネルを
DSC_0048 - コピー (1024x680)
溶接にて取り付けしてから、
DSC_0058 (1024x680)
DSC_0066 (1024x680)
パイプ穴を開けて、
DSC_0075 - コピー (1024x680)
配線留めのステーを取り付けて、
DSC_0078 (1024x680)
腐食箇所の修理完了~。
DSC_0068 (1024x680)
仕上げにマスキングしてから、
DSC_0088 (1024x680)
もう一度エッチングプライマーを塗装して、
DSC_0089 (1024x680)
下地塗装をして、
DSC_0099 (1024x680)
フロア関連の下地塗装作業完了~。

次は、フロントタイヤハウス内部の剥離作業になります、
1972y ナローポルシェ911 レストア作業でした~。

カテゴリ: 1972y ナローポルシェ911 レストア

[edit]

Posted on 2019/03/14 Thu. 21:30    TB: --    CM: --

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

QRコード