fc2ブログ

ボディショップ・シラサキ 社長ブログ | 福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

02« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»04
 

1972y ナローポルシェ911 フルレストア 

ナローポルシェ911 フルレストア作業、
PMO製キャブのエアークリーナーボックスが、
小傷や汚れありましたので、
DSC_5778 (1024x680)
サンディングして艶消し黒色に塗装~。
DSC_5858 (1024x680)
続いて、タヘットカバーの塗装作業するので、
エンジン本体から部品分解後、
DSC_5893 (1024x680)
オイル汚れありますので、まずは洗浄からで、
洗浄液にドブ漬け状態で、一晩放置。
DSC_5896 (1024x680)
洗い終えたタペットカバーを
DSC_5931 (1024x680)
DSC_5934 (1024x680)
サンディンクして、
DSC_5941 (1024x680)
上塗り塗装へ~。
DSC_5947 (1024x680)
塗装したのは、艶ありのブラック。
塗装後オイル汚れ等のお手入れを考えますと、
クリヤー仕上げの塗装面の方が良いので、
ヌメヌメに塗装仕上げ。
DSC_5951 (1024x680)
塗膜乾燥後、ポルシェロゴ部を文字だしして
DSC_5962 (1024x680)
DSC_5984 (1024x680)
完成~。
エンジン付属部品の組み付け作業で、
新品のガスケット類を取り付け後、
DSC_5994 (1024x680)
まずは塗装しましたタヘットカバーを取り付けして、
DSC_6001 (1024x680)
DSC_6006 (1024x680)
エンジン本体の周りに付くパネルを取り付け後、
DSC_6019 (1024x680)
エンジンカバーも取り付けして、
DSC_6021 (1024x680)
DSC_6098 (1024x680)
部品組み付け中の、ナローポルシェ911でした。
スポンサーサイト



カテゴリ: 1972y ナローポルシェ911 レストア

[edit]

Posted on 2024/02/05 Mon. 20:39    TB: --    CM: --

1972y ナローポルシェ911 フルレストア 

1972y ナローポルシェ911 フルレストア作業、
次に作業したのはキャブのO/H。
DSC_0002 (1024x680)
PMO製のキャブ、左右共ガソリン漏れの跡あり、
全体に汚れあり。
DSC_0531 (1024x680)
DSC_0543 (1024x680)
まずは、分解作業から。
DSC_0723 (1024x680)
ウォーターブラストをするので、
内部に水が入らないようにマスキングしてから
DSC_0727 (1024x680)
ウォーターブラスト~。
DSC_0135 (1024x680)
DSC_0139 (1024x680)
汚れは綺麗に落ちるのですが、
水しぶきはかかるし何分寒いわ、、。(笑)
DSC_0160 (1024x680)
DSC_0156 (1024x680)
1日1個のペースで、次の日もう片側のキャブをウォーターブラスト。
DSC_0110 (1024x680)
DSC_0114 (1024x680)
新品同様まで、汚れ落とし完了~。
DSC_0126 (1024x680)
DSC_0122 (1024x680)
この先は分解作業なのですが、
内部のベンチュリーにも汚れありましたので、
DSC_0212 (1024x680)
DSC_0261 (1024x680)
ここもウォーターブラストにて洗浄~。
DSC_0176 (1024x680)
一緒にファンネルも洗浄~。
DSC_0185 (1024x680)
メッキの輝き、戻っております。
DSC_0184 (1024x680)
各部洗浄後、O/Hガスケットを用意して、
DSC_0203 (1024x680)
DSC_0201 (1024x680)
組み立て作業~。
DSC_0259 (1024x680)
DSC_0249 (1024x680)
完成しましたPMOキャブ。
DSC_5871 (1024x680)
DSC_5860 (1024x680)
DSC_5866 (1024x680)
DSC_5884 (1024x680)
DSC_5885 (1024x680)
とりあえず、キャブの洗浄と
分解組み立てまで出来ました。

カテゴリ: 1972y ナローポルシェ911 レストア

[edit]

Posted on 2023/12/27 Wed. 20:53    TB: --    CM: --

1972y ナローポルシェ911 フルレストア作業 

1972y ナローポルシェ911 フルレストア作業、
ここからはエンジン関連の作業。
DSC_0529 (1024x680)
長期で保管してあるためホコリ被っておりますが、
ボディ作業前にエンジン本体はオーバーホール済み。
DSC_0486 (1024x680)
ただしPMOキャブからはガソリン漏れの跡が、、。
DSC_0532 (1024x680)
キャブもオーバーホールが必要で、
エンジン周りにあるトレイやメンバー類を一式取り外し~。
DSC_0563 (1024x680)
エンジン本体のハーネスは、熱で配線が劣化しており
パキパキ状態なので、これも交換必要。
DSC_0574 (1024x680)
取り外ししたエンジン周りのパネル類。
DSC_0575 (1024x680)
964までそうなのだが、パネルの黒色塗装が密着していないので、
ボロボロと簡単に取れてきます、、。
DSC_0243 (1024x680)
DSC_0336 (1024x680)
塗装した準備として、これらパネルを全部サンドブラストにて、
旧塗膜を辞去してから、
DSC_0421 (1024x680)
DSC_0301 (1024x680)
DSC_0293 (1024x680)
DSC_0306 (1024x680)
スタンドックス エッチングプライマーにてプライマー下処理後、
DSC_0433 (1024x680)
イージーフィラーにて下地塗装~。
DSC_0439 (1024x680)
DSC_0036 (1024x680)
DSC_0091 (1024x680)
DSC_0093 (1024x680)
下地塗装乾燥後、艶消しブラックにて上塗り塗装。
DSC_0433 (1024x680)
DSC_0150 (1024x680)
DSC_0146 (1024x680)
DSC_0081 (1024x680)
DSC_0074 (1024x680)
DSC_0069 (1024x680)
続いて、エンジンカバー作業。
DSC_0226 (1024x680)
カバーにヒビワレや傷がありましたので、各部修理後、
DSC_0358 (1024x680)
下地塗装後、
DSC_0370 (1024x680)
2.7RS用の赤色での塗装で、まずは裏面から塗装してから、
DSC_0004 (1024x680)
表面を上塗り作業。
DSC_0009 (1024x680)
DSC_0024 (1024x680)
DSC_0032 (1024x680)
こんな感じでエンジン周り作業をしております、
1972y ナローポルシェ911でした。

カテゴリ: 1972y ナローポルシェ911 レストア

[edit]

Posted on 2023/12/09 Sat. 20:32    TB: --    CM: --

1972y ナローポルシェ911 フルレストア作業 

1972y ナローポルシェ911 フルレストア作業、
まず作業したのはラジオの動作確認。
DSC_0040 (1024x680)
当時物のラジオで、周波数を日本仕様に変更されている物で、
ラジオアンテナとスピーカーを取り付けして動作確認をしてから、
DSC_0047 (1024x680)
ラジオアンテナの取り付け~。
DSC_0060 (1024x680)
次に真っ赤なRSホーンの取り付けなのですが、
DSC_0090 (1024x680)
困ったことに取り付けブラケットが、部品製造廃止により入手不可、、。
トホホ、、。
こうなってきますと作るしかなくて、
色々な資料を元手にブラケットを製作~。
DSC_0117 (1024x680)
こうした鋼材の表面には黒皮がありますので、
この状態で塗装をしましてもすぐに錆びてしまいますので、
DSC_0102 (1024x680)
サンドブラストにて表面の仕上げしてから、
DSC_0122 (1024x680)
DSC_0124 (1024x680)
エッチングプライマーを塗装後、
DSC_0127 (1024x680)
下地塗装してから、
DSC_0130 (1024x680)
艶消し黒色を塗装。
DSC_0153 (1024x680)
取り付けした状態、
DSC_0195 (1024x680)
思った位置での取り付け完了。
DSC_0197 (1024x680)
続いて、サイドブレーキの取り付け。
DSC_0179 (1024x680)
DSC_0188 (1024x680)
同時にヒータープラップのワイヤーも取り付け。
DSC_0190 (1024x680)
DSC_0191 (1024x680)
さらに、シフトロッドも汚れておりましたので、
DSC_0145 (1024x680)
分解して、艶消し黒色に塗装してから、
DSC_0177 (1024x680)
DSC_0176 (1024x680)
シフトレバーと一緒に部品組み付け~。
DSC_0492 (1024x680)
DSC_0501 (1024x680)
DSC_0498 (1024x680)
なんだかんだと地道に作業を進めております、
ナローポルシェ911でした。
DSC_0093 (1024x680)
 

カテゴリ: 1972y ナローポルシェ911 レストア

[edit]

Posted on 2023/11/06 Mon. 21:27    TB: --    CM: --

1972y ナローポルシェ911 フルレストア 

1972y ナローポルシェ911 フルレストア作業、
レストア済みのアロイホイール、
DSC_0004 (1024x680)
とても綺麗な状態での仕上げ済み。
DSC_0017 (1024x680)
今となってはとても貴重な8J と7Jの組み合わせ。
IMG_0451 (768x1024)
このホイール金額だけで、立派な車1台購入できます。

これにポテンザとの組み合わせで、タイヤを装着して、
DSC_0107 (1024x680)
タイヤホイールの準備完了~。
DSC_0109 (1024x680)
DSC_0120 (1024x680)
早速装着して着地しました状態。
DSC_0169 (1024x680)
DSC_0172 (1024x680)
かなりポルシェらしくなりました。(笑)
DSC_0190 (1024x680)
続いて作業したのは、フロアカーペットの取り付け。
DSC_0210 (1024x680)
これらカーペットは、接着剤にて貼り付けされておりますので、
外注依頼での作業になります。
DSC_0220 (1024x680)
手際よくスプレーガンを使いポンドを拭き付けしまして、
カーペットを取り付け。
DSC_0214 (1024x680)
簡単そうに見えますが、全然簡単ではなくて大変な作業なので、
いつも外注依頼しております。
DSC_0243 (1024x680)
フロアにあります合板は、車内の乗り降り時に
フロアに貼ってありますサイレンサーパットが痛まないように、
板の上を歩けるように製作して載せております。
DSC_0016 (1024x680)
DSC_0025 (1024x680)
DSC_0035 (1024x680)
こんな感じでフロアカーペットの取り付けまで
出来ております、ナローポルシェ911です。

カテゴリ: 1972y ナローポルシェ911 レストア

[edit]

Posted on 2023/10/18 Wed. 21:01    TB: --    CM: --

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

QRコード