FC2ブログ

ボディショップ・シラサキ 社長ブログ | 福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06
 

AHY30 アルファード ハイブリッド 

左スライドドアとリヤフェンダー修理のアルファード ハイブリッド、
DSC_0002 (1024x680)
DSC_0001 (1024x680)
何時も通りの内容で修理。
DSC_0041 (1024x680)
困ったのが、塗装時のマスキング。

リヤフェンダーとスライドドアの塗装にあたり、
各パネルには付属品があり、
DSC_0051 (1024x680)
色々と見ていくと、スライトドアのレールとボディの間に
縁ゴムがあり、リヤフェンダーパネルの上に乗っかっている構造、、。
DSC_0057 (1024x680)
バンパーや、
DSC_0053 (1024x680)
DSC_0055 (1024x680)
水切りモールのように、
DSC_0045 (1024x680)
ボディパネルとの隙間が少しでもあれば、マスキングで対応出来るのだが、
このようにゴムが乗っかった状態だと、塗った塗料が隙間を埋めてしまい、
仕上がりは悪くなってしまう所。、、

このような縦方向だと、
DSC_0048 (1024x680)
ちょっと工夫すれば、何とかマスキングで対応出来るのだが、
DSC_0049 (1024x680)
最近の車は、色々と工夫してのマスキング、
時間掛かりますわ。
DSC_0070 (1024x680)
こうした所は、取り外しが1番良くて、
保険修理だと、ダメなものはダメと説明して、
取り外しが基本で、取り外す事により壊れる部品は
再利用不可と説明すれば良いのですが、
予算が限られた修理となりますと、何とかするしかなくて、
日々作業しているのが、現状です。

今回だと、スライドドアレールの縁ゴムは、
上方向に浮き上がるようにマスキングして、
ボディとの隙間を作り、対応。
DSC_0062 (1024x680)
そのほかは、マスキングでの対応して、
DSC_0065 (1024x680)
DSC_0064 (1024x680)
DSC_0074 (1024x680)
DSC_0068 (1024x680)
上塗り塗装~。
DSC_0083 (1024x680)
DSC_0086 (1024x680)
塗装乾燥後、マスキングを剥がして、
DSC_0135 (1024x680)
DSC_0100 (1024x680)
DSC_0103 (1024x680)
DSC_0096 (1024x680)
こうして完成した、AHY30 アルファードでした。
DSC_0129 (1024x680)



スポンサーサイト

カテゴリ: AHY30 アルファード ハイブリッド

[edit]

Posted on 2019/03/12 Tue. 21:17    TB: --    CM: --

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

QRコード