FC2ブログ

ボディショップ・シラサキ 社長ブログ | 福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

02« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»04
 

メルセデスベンツ ゲレンデ 

各パーツの艶消しブラック塗装継続中なのだが、
塗装したパーツがかなり増えて、保管場所がなくなって来たので
塗装途中なのだが、各部品の組み付け。
s-dc042723_201405261941318fd.jpg
s-dc042727.jpg
それにあたり、今回新たに交換される新品部品。
すべて純正パーツだよ~ん。
s-dc032525.jpg
s-dc032531.jpg
s-dc032539.jpg
これプラス、ウインカーやテールランプ類、ドアミラー等があり。

一見何事もなく、ただ部品組み付けしているように思えるのだが、
細かい所を修正しながらの作業って、時間要するものなのだが、
このゲレンデ、さすが手作りで造っているだけあって、
超手間が掛かっての部品組み付け。

どのドアも配線を通してから、カップラー取り付けであったり、
s-dc051126.jpg
s-dc051138.jpg
昔のドイツ車特有のワックスで、手も工具も油分で
ネトネト状態になりながら
s-dc051146.jpg
バックドアの配線なんか、ピラー周辺で継いであったりと
s-dc051121.jpg
何も部品付いてなさそうなドアだけど、
こんな感じて、部品組み付け。
s-dc051113.jpg
s-dc051114.jpg
s-dc051126.jpg
s-dc051154.jpg
s-dc051110.jpg
s-dc051106_20140526194135b28.jpg
あーでない、こーでもないと悪戦苦闘しながら、
ここまで、塗装済みのパーツの部品組み付け完了。
s-dc0511118.jpg
s-dc0511119.jpg

カテゴリ: メルセデスベンツ ゲレンデ

[edit]

Posted on 2014/05/26 Mon. 20:07    TB: 0    CM: 0

メルセデスベンツ ゲレンデ 

艶消しブラック塗装の続きの行程。

まずは、エンジンアンダーカバー。
s-dc042815.jpg
周りのパネルが綺麗になって、この部分だけ塗装しないのは変だったので、
取り外ししてみたら、
s-dc042818_20140516205308765.jpg
表面は、シャーシブラックのような物で簡易的に塗装されており、
s-dc042823.jpg
裏面は、オイル等のかなり汚れあり。
s-dc042826.jpg
s-dc042827_201405162053314e6.jpg
表面は、幸いな事にシンナーで拭き取ったら簡単に辞去出来たので
s-dc042831_201405162054258ee.jpg
この作業で1枚拭き、
s-dc042836.jpg
サンディング。
s-dc042838.jpg
裏面も、シンナーで綺麗に拭き取り作業。
s-dc042834_20140516205428691.jpg
次に、ナンバーフレームとスペアタイヤブラケット。
s-dc042801.jpg
共に、錆びありの状態だったので、
s-dc042848.jpg
s-dc042811.jpg
まず、ナンバーフレームは、サンドブラストにて剥離。
s-dc042860_201405162056592cc.jpg
スペアタイヤブラケットは、サンディングにてサビ落とし作業。
s-dc042863.jpg
この後、これら各パーツを塗装ブース内で、
エッチングプライマーにて下処理。
s-dc042873.jpg
s-dc042876.jpg
s-dc042880.jpg
同時に新品部品のバンパーのコーナーゴム固定ボルトが
クロートメッキしてあったので、
s-dc042867_20140516205749de8.jpg
下処理として一緒にエッチングプライマーを塗装。
s-dc042869_20140516205853149.jpg
これらパーツすべてプライマー乾燥後、下地のサフェサーを塗装。
s-dc042892.jpg
s-dc042889.jpg
s-dc042888.jpg
s-dc042885.jpg
s-dc042895.jpg
サフェサー乾燥後、サンディングしてから
スタンドックスにて艶消しブラックにて塗装。
s-dc0502138.jpg
s-dc0502136.jpg
s-dc0502126.jpg
s-dc0502118.jpg
s-dc0502115.jpg
s-dc0502125_201405162102390ab.jpg
一緒に、フロントグリルと
s-dc0502128.jpg
サイドエアダクトとナンバー灯のカバーも塗装。
s-dc0502122.jpg
この艶消しブラック塗装作業、まだ続くよ~ん。。。

カテゴリ: メルセデスベンツ ゲレンデ

[edit]

Posted on 2014/05/16 Fri. 21:43    TB: 0    CM: 0

メルセデスベンツ ゲレンデ 

モール類の下地処理に続いて
ドアアウターハンドル5個と
s-dc0423304.jpg
ガソリン給油キャップを下処理工程。
s-dc0423323.jpg
ドアアウターハンドルと給油キャップも、
プラスチック表面が経年劣化により表面が荒れていたので、
s-dc0423307.jpg
軽く表面を均してから、キーノブに塗装されていた黒色が
剥がれが生じていたので、綺麗に辞去して
s-dc0423316.jpg
スタンドックスプラスチックフィラーにて下地塗装。
s-dc0423329.jpg
s-dc0423363.jpg
s-dc0423366.jpg
一緒にヘッドライトグリルとエアダクトも塗装。
s-dc0423370.jpg
まだまだ下処理塗装するパーツあるのだけど、
いったん止めて、これらパーツを艶消しブラックに塗装。

使用する塗料はスタンドックス、スヘシャルマット。
s-dc0423325.jpg
まずはオーバーフェンダー4枚と
s-dc0423261.jpg
s-dc0423267.jpg
s-dc0423277.jpg
s-dc0423273.jpg
フロント、リヤバンパーのコーナーゴム4個。
s-dc0423288.jpg
s-dc0423290.jpg
s-dc0423287.jpg
これで1回目の塗装完了。

続いて、2回目の塗装分として
ドアアウターハンドル5個と
s-dc0423403.jpg
s-dc0423404.jpg
サイドモール8本と
s-dc0423401.jpg
s-dc0423400.jpg
給油キャップと
s-dc0423412.jpg
ステップモールと
s-dc0423408.jpg
s-dc0423409.jpg
ヘッドライトグリル2個を塗装。
s-dc0423415.jpg

この先、まだまだ艶消しブラック塗装作業続くよ~ん。。

カテゴリ: メルセデスベンツ ゲレンデ

[edit]

Posted on 2014/05/09 Fri. 21:37    TB: 0    CM: 0

メルセデスベンツ ゲレンデ  

ボディの塗装完了後、再度マスキングして磨きの行程。
s-dc0423174.jpg
s-dc0423183.jpg
塗装時に付着した細かなゴミを、ペーパーにて取り除いて
s-dc0423163.jpg
s-dc0423166.jpg
s-dc0423170.jpg
コンパウンドにて磨きなのだが、車本体がでかいため
塗装時と同じハシゴを使っての作業~。

汗だくになりながら丸1日かけて、磨き完了。
s-dc0423205.jpg

s-dc0423185.jpg
s-dc0423193.jpg
s-dc0423194.jpg
s-dc0423196.jpg
s-dc0423199.jpg
s-dc0423206.jpg
s-dc0423210.jpg

続いて、モール類の下地塗装。
s-dc0423215.jpg
s-dc0423222.jpg
艶消しブラックに塗装するのだが、プラスチック表面が荒れていたので、
s-dc0423220.jpg
塗装ブース内に各パーツ並べて
s-dc0423227.jpg
s-dc0423230.jpg
s-dc0423232.jpg
スタンドックスのプラスチックフィラーにて下地塗装。
s-dc0423233.jpg
s-dc0423238.jpg
s-dc0423241.jpg
s-dc0423236.jpg
これは、プラスチック専用軟化剤入りの2液型サフェサー。
s-dc0423244.jpg
s-dc0423245.jpg
通常のサフェサー同様乾燥後、研いで上塗り塗装の作業手順で、
ここから先は、艶消しブラックの塗装のための下地作りの作業だょ~ん。。。

カテゴリ: メルセデスベンツ ゲレンデ

[edit]

Posted on 2014/04/28 Mon. 21:19    TB: 0    CM: 0

メルセデスベンツ ゲレンデ 

ボディ本体に引き続き、ドアパネルの塗装。
s-dc032506.jpg
s-dc032514.jpg
s-dc032508.jpg
s-dc032509.jpg
ドア4枚裏面、表面一緒に塗装仕上げ。

乾燥後、車側に取り付け。
s-dc032548.jpg
続いて、左右ボンネットヒンジ。
s-dc032515.jpg
どうも過去に部品交換歴ありで、塗装してあるのが
密着していなくて、サビが出ているようなので
一部サンディングしたのだが、上手く取れなかったので
サンドブラストにて下仕上げ後、
s-dc032520.jpg
塗装ブース内で、スタンドにパーツを固定して
下処理のエッチングプライマーを塗装して
s-dc032557.jpg
その後、下塗りのサフェサーを塗装。
s-dc032563.jpg
s-dc032561.jpg

次に、ボンネットなのだが、中央部にアンダーコートにて
凹凸柄模様を作るため、マスキング後、
s-dc032566.jpg
アンダーコートを塗装。
s-dc032577.jpg
s-dc032573.jpg
これだけの面積を凹凸柄に塗装するのは人生初(笑)
s-dc032582_201404172128048d4.jpg
アンダーコート乾燥後、上塗り塗装。
s-dc032710.jpg
s-dc032716.jpg
s-dc032721.jpg
同時に、バックドアと
s-dc032723.jpg
s-dc032728.jpg
ボンネットヒンジも塗装。
s-dc032730.jpg
s-dc032734.jpg
塗装乾燥後、
s-dc0327134.jpg
車側に各パネル取り付け。
s-dc040451.jpg
s-dc0327116.jpg
これで、ボディ色の塗装完了~。。

カテゴリ: メルセデスベンツ ゲレンデ

[edit]

Posted on 2014/04/18 Fri. 21:37    TB: 0    CM: 0

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

QRコード