ボディショップ・シラサキ 社長ブログ | 福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11
 

ハリアー ハイブリッド 

板金後、素地金属に対して、プライマーを塗装してから、
s-dc0522120_20140611201527a8a.jpg
パテ付けして、
s-dc0522133.jpg
面の修整。
s-dc0522154.jpg
今回だと、リヤバンパーとの面の高さもあるので、
バンパーを取り付けして面を確認してから、
s-dc0522144.jpg
下地のサフェサーを塗装。
s-dc0522156.jpg
s-dc0522160.jpg
同時に、リヤバンパーもサフェサーを塗装。
s-dc0522163.jpg
サフェサー乾燥後、サンディングしてから
車を塗装ブース内に移動~。
s-dc052654.jpg
リヤドアにおいては、ボカシを入れるため
付属品の取り外し。
s-dc052652.jpg
別に手抜きしているのではないのだが、
今回の色202は、ソリッドの黒、
新車時の焼き付けの黒と同じ色にするのは、
これは理論上、絶対無理。

保険屋のアジャスターさんは、口で塗装しているだけの人だから、
このボカシ塗装工程、理解してくれないけど(笑)

マスキングしてから、
s-dc052670.jpg
s-dc052668.jpg
スタンドックスにて、上塗り工程。
s-dc052677.jpg
s-dc052686.jpg
s-dc052681.jpg
s-dc052689.jpg
s-dc052692.jpg
70℃にて40分、温風にて強制乾燥後、
マスキングはがして、
s-dc052695.jpg
翌日、取り外しした部品を組み付けして
s-dc053104.jpg
完成。
s-dc053111.jpg
スポンサーサイト

カテゴリ: ハリアー ハイブリット

[edit]

Posted on 2014/06/11 Wed. 20:43    TB: 0    CM: 0

ハリアー ハイブリッド 

左リヤフェンダーとリヤバンパーに損傷のハリアー ハイブリッド。
s-dc052267.jpg
タイヤハウスのインナーパネルを押され変形しており、
リヤバンパーとの境目もリヤフェンダーのラインが折れ曲がっている。
s-dc052262.jpg
s-dc052274.jpg
修理となると、板金イコールハンマーでボコボコ叩き回すと
言ったイメージがあるのだが、こうした波打ち変形については、
叩くより、油圧の力を利用して引き出し作業の元、変形部を修正から。
s-dc052282_20140603204552287.jpg
s-dc052278.jpg
ラインだけは出さないと、のちのちパテ工程で手間かかってしまうので、
こうした道具を使って修正作業をして、
s-dc052285_201406032046304a3.jpg
板金工程完了。
s-dc052293.jpg
ここから、旧塗膜エッジ部をサンディングしてから、
s-dc0522105.jpg
マスキングしてから、プライマーにて下処理塗装。
s-dc0522113_2014060320483776d.jpg
別に特別な作業ではなく、どの塗料メーカーも
パテ工程の前の下処理としてマニュアルに記載されている作業なのだが、
ほとんどの工場がやってない作業の1つ。

保険会社のアジャスターも、こうした作業知らない方ばかりで、
シラサキさん、どうしてサフェサーを塗装してから
パテ付けするの?と聞かれた程。(笑)
s-dc0522120.jpg
バンパーについては、バンパー専用パテが゜あるので、
それを直接バンパーに付ければOK。
s-dc0522118_2014060320483963e.jpg
こうしたバンパー用のパテは、密着性と研ぎの良さが
昔から見たら、すごく性能が高まった材料の1つ。
s-dc0522132.jpg
この先は、プライマーを塗装したリヤフェンダーの
下地工程からだょ~ん。

カテゴリ: ハリアー ハイブリット

[edit]

Posted on 2014/06/03 Tue. 21:17    TB: 0    CM: 0

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

QRコード