fc2ブログ

ボディショップ・シラサキ 社長ブログ | 福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07
 

クリヤー剥がれ修理塗装 

クリヤー剥がれ修理のメルセデスベンツCクラスクーペ。
IMG_6715 (768x1024)
フロントバンパー、マスキングテープの所が
クリヤー剥がれ生じておりますので、
フロントバンパー取り外して、良く見ますと、何やら嫌な予感が、、。

粘着テープを塗装面に貼って剥がすと、クリヤーが取れてくるし、、。
DSC_0367 (1024x680)
過去に補修した塗膜がダメで、
DSC_0368 (1024x680)
シールのように取れてくるクリヤー層。
バンパー全面補修塗装されてますので、
全面のクリヤー層を辞去しないとダメなのですが、
取ろうとするとなかなか取れないもので、
粘着テープで作業していたのでは面積が広くて
作業性の問題で効率が悪いし、、。
DSC_0369 (1024x680)
う~ん、困りました、、。
DSC_0371 (1024x680)
どうしょうか塗料販売店に聞いたら、
温水による高圧洗浄機で、水圧で取ったら聞き、
DSC_0375 (1024x680)
温水にてスチームをジャブジャブと繰り返した所、
DSC_0372 (1024x680)
DSC_0374 (1024x680)
なんとか8割程度辞去出来たクリヤー。
やはり道具だわ~(笑)
DSC_0377 (1024x680)
色艶が無いところがクリヤー層が辞去できたところで、
DSC_0379 (1024x680)
光っておりますところは、クリヤーが取れずに残っているところ。
DSC_0381 (1024x680)
これだけ取れればかなり助かります。

ただ、工場入り口のアスファルト面は、
取れたクリヤーだらけになりましたが。(笑)
DSC_0383 (1024x680)
ここからは手作業でサンディングして、
残ったクリヤーを辞去して、
DSC_0384 (1024x680)
DSC_0392 (1024x680)
DSC_0391 (1024x680)
塗装ブース内で、
DSC_0394 (1024x680)
DSC_0395 (1024x680)
白色のサフェサーを塗装して、
DSC_0397 (1024x680)
DSC_0400 (1024x680)
乾燥後、サンディングしてから
再度塗装ブース内で、3コートパール色を上塗り塗装して、
DSC_0451 (1024x680)
DSC_0455 (1024x680)
なんとか作業終えたメルセデスでした。(笑)
DSC_0473 (1024x680)
スポンサーサイト



カテゴリ: 塗装

[edit]

Posted on 2022/06/07 Tue. 20:55    TB: --    CM: --

LED調色用ライト 

調色用ライト、思い起こせば30年ほど前に、
ハロゲンライトによる物があったのですが、
ただ単に明るいだけでメタリックの粒子すら
良く解らなかった時代もあったのですが、
ここ最近LEDになったのと、光量がすごくなって
パールの色及び粒子の大きさが良く見えますと
塗料販売店の方からのおすすめでLED調色用ライト購入~。
DSC_0171 (1024x680)
どうもこの突レンズに光を集中させているようで、
DSC_0173 (1024x680)
DSC_0190 (1024x680)
早速3コートパールを見てみますと、パールの粒子がはっきりと見えます。
DSC_0188 (1024x680)
黒色のパールにおいては、さらにはっきりと粒子や色味がはっきりと見えますが、
DSC_0181 (1024x680)
なんとなく色が違うのは確認出来るのですが、
あくまで粒子の確認用ですので、このライト光での調色は無理なのですが、、。

毎日快晴で晴れておればこのようなツールは必要ないのですが、
そんな日ばかりではないので、あれば便利です。

色の調色現場、デジタル化した測色機を使っても、
最終的には人間の目での判断になってくるので、
何年やっても難しいですわ、、、。

カテゴリ: 塗装

[edit]

Posted on 2022/04/18 Mon. 20:35    TB: --    CM: --

3M PPS 塗装用カップシステム 

以前からあった商品で知ってはおりましたのですが、
ユーチューブ見てますと、かなりの方が使用しております
3M PPS 塗装用カップシステム、
DSC_0194 (1024x680)
スプレーガンのエア抜き穴から塗料がこぼれなくて
360度自由にスフレー出来る塗料カップ。

注文したら、在庫切れで1ヶ月ほどして届いた商品。
DSC_0219 (1024x680)
DSC_0190 (1024x680)
どのような組み合わせになるのか、現物確認しますと、
いつも使用しておりますサタのスプレーガンに対して、
DSC_0196 (1024x680)
上に取り付けしておりますカップを取り外しして、
この3M PPS 塗装用カップを取り付けするだけ。
DSC_0212 (1024x680)
DSC_0203 (1024x680)
DSC_0211 (1024x680)
ほとんど見た目重視だと思うのですが、
カップ中で真空になることで、360度動かせるので、
入り組んだところなんかの塗装には重宝。

塗装コストかかりますが、早速使ってみます。(笑)

カテゴリ: 塗装

[edit]

Posted on 2022/03/24 Thu. 20:14    TB: --    CM: --

アウディA3 ステップアンダーコート塗装 

アウディA3 ステップの修理。

最近の車だと、ステップに同色のプロテクターカバーが付いておりますので、
アンダーコート塗装されております車種も少なくなっておりますが、
フォルクスワーゲンとアウディはこのようなアンダーコート塗装がされておりますので、
修理となると再度アンダーコートを塗装する作業が必要なのですが、
このアンダーコート塗装、凹凸柄の模様とか厚みがあり、
いつもどうしょうかと悩むところ、、。
IMG_5090 (1024x768)
物理的にまったく同じラウンド肌を作ることは不可能なのですが、
なるべく修理跡解らなくするのが仕事なのですが、
何年作業しても困る作業の一つですわ、、。
IMG_5092 (1024x768)
通常のパテ工程後、
IMG_5086 (1024x768)
スタンドックス ホワイトフィラーを下地塗装して、
IMG_5093 (1024x768)
ここからがアンダーコートの塗装で、
エアー圧とガンとの距離を調節しながらのアンダーコート塗装。
IMG_5096 (1024x768)
塗装後、マスキングテープを剥がして完成~。

すべてが一発勝負で、
失敗したら最悪の道への一歩になってしまいますわ。(笑)
IMG_5108 (1024x768)
今回完成したアンダーコート塗装、
IMG_5110 (1024x768)
かなり良い感じてのし上がりに、自分の中では満足です。(笑)
IMG_5114 (1024x768)
あとは、塗装ブース内でマスキング後、
IMG_5122 (1024x768)
スタンドックスにて上塗り塗装して、
IMG_5126 (1024x768)
完成した、アウディA3 ステップの修理でした。
IMG_5130 (1024x768)

カテゴリ: 塗装

[edit]

Posted on 2021/11/25 Thu. 20:09    TB: --    CM: --

ドアミラー分解塗装 

国産車だとAssyでの部品供給になってしまうので、
ほとんど分解する事はないのですが、
AMGの場合Assy供給は無し。
IMG_4819 (768x1024)
部品価格も高額で、これだけの部品を交換するだけで、
166200円(税別)也、、。
IMG_4828 (768x1024)
国産車だとカバーは塗装済みでの部品供給なのですが、
メルセデスの場合、未塗装での部品供給。
IMG_4830 (768x1024)
これに塗装費用と交換工賃を計上しますと、
修理代金25万程になります。
さすが高級外車ですわ。(笑)

構造的にはお決まりのはめ込み式での部品構成で、
プラスチックの固定ツメが折れるか、もしくは外れるかのどちらかで、
経年劣化によるプラスチックの破損も多々あり、
こうした作業は基本的に、いくら慎重に作業しても
壊れるときには壊れます。
IMG_4824 (768x1024)
IMG_4825 (768x1024)
ドアミラーカバーをスタンドックスにて塗装して
IMG_4853 (768x1024)
IMG_4854 (768x1024)
組み付けにおいては、非常に合理的に考えられた
はめ込みでの組み付け方法なので、
部品をキズつけないように注意すれば、
意外と楽に完成してしますAMGのドアミラーでした。
IMG_4861 (768x1024)
IMG_4866 (768x1024)
IMG_4863 (768x1024)

カテゴリ: 塗装

[edit]

Posted on 2021/10/26 Tue. 20:59    TB: --    CM: --

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

QRコード