fc2ブログ

ボディショップ・シラサキ 社長ブログ | 福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

02« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»04
 

KPGC10 ハコスカ GT-R フルレストア作業 

KPGC10 ハコスカ GT-R フルレストア作業、
DSC_6422 (1024x680)
ブレーキマスターバックを取り付けするので、まずはマスターバックの取り付けから。
DSC_6393 (1024x680)
GT-Rにはマスターバックは付いていないのですが、
今の道路状況を考えますと、マスターバックは必需品かも。
DSC_6394 (1024x680)
ペダル側、室内もそれなりに出てきます。
DSC_6439 (1024x680)
続いてマスターシリンダーの取り付け。
DSC_6397 (1024x680)
ブレーキパイプ長さも変更して、
DSC_6453 (1024x680)
各部ブレーキのラインの点検をしてから、
DSC_6417 (1024x680)
ブレーキオイル入れて、エア抜き後、
DSC_6446 (1024x680)
ブレーキペダルを踏んだ状態にして
DSC_6451 (1024x680)
各部ジョイント部から、オイル漏れないかを確認して、
ブレーキ関連の作業完了~。

エンジンルーム内のコイルや、
DSC_6479 (1024x680)
ウォッシャータンク類の付属部品取り付け後、
DSC_6496 (1024x680)
DSC_6495 (1024x680)
エンジンを載せるため工場内に
長期保管してあったS20エンジン。
DSC_6490 (1024x680)
エンジンとミッションは、横浜のS20専門店にてO/H済み。
DSC_6502 (1024x680)
DSC_6519 (1024x680)
まずは、エンジン本体から作業で、
水平に保ったエンジンを吊り上げて、
DSC_6513 (1024x680)
エンジンルーム内に取り付け~。
写真で説明しますと簡単そうですが、ボディにキズつけないよう
大人3人がかりでの作業でありました。(笑)
DSC_6533 (1024x680)
続いてミッションの取り付けして、
DSC_6527 (1024x680)
DSC_6530 (1024x680)
何とか無事に作業完了~。
DSC_6537 (1024x680)
DSC_6536 (1024x680)
今ではまず見ることが出来ないS20エンジン、
とても雰囲気があり、良いですね。
DSC_6540 (1024x680)
こんな感じで、エンジン ミッションを載せた、
ハコスカ GT-Rでした。
スポンサーサイト



カテゴリ: KPGC10 ハコスカ GT-R フルレストア

[edit]

Posted on 2024/01/23 Tue. 21:32    TB: --    CM: --

KPGC10 ハコスカ GT-R フルレストア作業 

KPGC10 ハコスカ GT-R フルレストア作業、
スペアタイヤのホイール剥離作業後、
DSC_0329 (1024x680)
DSC_0327 (1024x680)
エッチングプライマーで下処理後、
DSC_0371 (1024x680)
DSC_0340 (1024x680)
スタンドックス イージーフィラーにて下地塗装へ~。
DSC_0080 (1024x680)
DSC_0343 (1024x680)
下地が乾燥後に、サビの大きなクボミをパテで拾って
DSC_0016 (1024x680)
DSC_0012 (680x1024)
パテ研ぎ後に、
DSC_0051 (1024x680)
DSC_0017 (1024x680)
その上からスタンドックス スプレーパテを塗装~。
DSC_0026 (1024x680)
DSC_0030 (1024x680)
スプレーガンで塗装するタイプのパテなので、
均等に形に合わせてのパテ付け可能なので、
こうした入り組んだ形状にはもってこいのパテですわ。

このスプレーパテを研いでから、
DSC_0043 (1024x680)
DSC_0051 (1024x680)
DSC_0048 (1024x680)
再度イ-ジーフィラーを塗装して、下地工程完了
DSC_0373 (1024x680)
DSC_0055 (1024x680)
ここからは上塗り工程で、艶消し黒を塗装~、
DSC_0179 (1024x680)
DSC_0292 (1024x680)
DSC_0296 (1024x680)
DSC_0321 (1024x680)
塗装乾燥後に、元々付いておりましたタイヤをチューブ入りで組付けして、
DSC_0123 (1024x680)
DSC_0126 (1024x680)
DSC_0130 (1024x680)
DSC_0133 (1024x680)
スペアタイヤのホイール修理塗装、完成で~す。

カテゴリ: KPGC10 ハコスカ GT-R フルレストア

[edit]

Posted on 2023/07/12 Wed. 20:46    TB: --    CM: --

KPGC10 ハコスカGT-R フルレストア 

KPGC10 ハコスカGT-R フルレストア作業のスペアタイヤホイール。
DSC_0086 (1024x680)
長期の間、車側に取り付けしたままの状態だったので、
ホイールにはサビが、、、
DSC_0089 (1024x680)
裏面側も同じような状態、、。
DSC_0101 (1024x680)
DSC_0106 (1024x680)
確かな事はわからないのですが、
ハコスカGT-Rに詳しい方から聞いた話によりますと、
ホイールにTOPYの打刻があるので、
DSC_0110 (1024x680)
これは新車時装着のスペアタイヤではと言われております。

ちなみにタイヤは、ミシュラン製で
DSC_0092 (1024x680)
チューブ入りのタイヤですが、ラジアルタイヤなので、
当時としてはスポーツカー用ですね。
DSC_0094 (1024x680)
タイヤをホイールを取り外しして、ホイ-ルを修理塗装しようと思い、
まずはタイヤ屋さんにてタイヤを取り外しから。
DSC_0244 (1024x680)
チューブもミシュラン。
DSC_0248 (1024x680)
一箇所パンク修理あとりますが、まだ空気は入れられそうなので、
これを再利用の予定~。
DSC_0249 (1024x680)
作業としましては、ホイール単体を
DSC_0252 (680x1024)
スナップオン製サンドブラストの中で、
DSC_0212 (1024x680)
サンドブラストによる作業で、
DSC_0229 (1024x680)
サビと旧塗膜の除去。
DSC_0227 (1024x680)
ホイール全体をブラスト終えた状態。
DSC_0238 (1024x680)
DSC_0239 (1024x680)
DSC_0247 - コピー (1024x680)
DSC_0250 (1024x680)
DSC_0252 - コピー (1024x680)
TOPYの打刻も目視にて今は文字が読めますが、、
下地塗装しますと消えてしまうと思われます、、。
DSC_0245 (1024x680)
次ぎは下地工程になります、
ハコスカGT-Rのスペアホイールでした。

カテゴリ: KPGC10 ハコスカ GT-R フルレストア

[edit]

Posted on 2023/06/04 Sun. 21:43    TB: --    CM: --

KPGC10 ハコスカ GT-R フルレストア 

KPGC10 ハコスカ GT-R フルレストア作業、
バッテリープラス端子から、セルモーターに行く配線と、
ヒュージブルリンクに行く配線が、何故か社外品でも用意されていないので、
新たに製作することに。
IMG_9348 (768x1024)
製作すると言っても自分で作るわけではなくて、
プロの専門家におまかせ作業なのですが。(笑)

元々付いておりました配線なのですが、
過去に何らかのトラブルにより違うヒュージブルリンクが付けてあったりと、
修理作業されておりましたので、オリジナルの配線を見たいと色々と探すのですが、
全部何らかの手を加えられた配線ばかりで、どうなっていたのか謎のまま
製作させていただく事になって出来上がってきたケーブル。
IMG_9378 (768x1024)
製作に当たり、さんざん文句言われましたが、完璧です。(笑)
端子のカシメ、
IMG_9349 (768x1024)
IMG_9350 (768x1024)
IMG_9351 (768x1024)
左側はマイナス端子ケーブルで、
IMG_9382 (768x1024)
さすがですわ。
IMG_9383 (768x1024)
1個の平型ギボシ端子のために、カバーと共に
当時の日産が使用しておりました端子を100個購入したりと、
IMG_9344 (768x1024)
材料費だけでもかなりかかりましたが、
なんとかなったケーブルでありました。

カテゴリ: KPGC10 ハコスカ GT-R フルレストア

[edit]

Posted on 2023/04/26 Wed. 21:12    TB: --    CM: --

KPGC10 ハコスカ GT-R フルレストア 

KPGC10 ハコスカ GT-R フルレストア作業、
エアクリーナーケースの剥離作業、
かなりの塗膜が残っていたので、
DSC_0301.jpg
DSC_0298.jpg
次の日に再度剥離したのですが、
DSC_0333.jpg
溶けてくるだけで思うように取れなかったので、
DSC_0336.jpg
ここでいったん剥離作業止めて、
DSC_0340.jpg
DSC_0342.jpg
DSC_0347.jpg
サンドブラストして見ると、根気はいるのですが、
綺麗に仕上がったパーツ。
DSC_0430.jpg
DSC_0424.jpg
DSC_0426.jpg
サンドブラストで仕上げたほうが良いと判断して、
再度パーツをサンドブラストにて仕上げ作業へ~。
DSC_0138.jpg
DSC_0143_2023041920073517c.jpg
DSC_0148.jpg
DSC_0150.jpg
DSC_0152.jpg
内部のファンネル部も剥離仕上げしており、
DSC_0153.jpg
ケース裏側の、ネット部も剥離仕上げしており、
DSC_0159.jpg
この先は下地塗装となります。

カテゴリ: KPGC10 ハコスカ GT-R フルレストア

[edit]

Posted on 2023/04/19 Wed. 20:24    TB: --    CM: --

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

QRコード