FC2ブログ

ボディショップ・シラサキ 社長ブログ | 福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05
 

ポルシェ 911 



4/3紹介分の続きです。

ガス漏れ修理にあたってR12の旧ガスからR134a新ガスへの変更する為にエアコンエパポレーター、エキスパンションバルブ、レシーバータンク、ガス注入バルブ、Oリング1台分を交換しました。
Oリングにつきましは旧ガスと新ガスとでは材質がまったく違いますので手間ではありますが、すべてのジョイント部のOリング交換してます。

今回修理後に、蛍光剤を注入しました。
蛍光剤とは、写真真ん中のセットでグリーン色のメガネをかけてUVライトでエアコンのラインを確認しますと、ガス漏れがある所がグリーン色に鮮やかに蛍光剤が発光してリーク箇所を発見する溶剤です。

一昔前まではガス漏れ探知機で検査していたのですが、誤作動がありなかなか正確に漏れ箇所を発見しにくかったのですか、蛍光剤の場合は漏れ箇所がグリーン色に光りますので正確に判断出来ますね。
ちなみに最近の日産車には新車時にこの蛍光剤が注入されてますよ。

すべての作業完了後、エアコンガスを入れてすべてのライン点検しましが漏れはありませんでした。もし今後漏れがあっても簡単に発見出来ますね。蛍光剤は凄く便利な物で正確に作業後の点検確認が出来ます。

でも、エアコン作動確認をしてます時に右側のフラップモーターが動いていないのが解りロッドを外して作動確認していたのですが、どうしても密閉度が悪くてどうしてだろうと悩んでしまいました。

答えはフラップモーターの動き方で、これには参りました。でもこの件で964のヒーター関係の作動につきましては良く解った1日でしたが、、。

964に御乗りの方でエアコンが効かない人当社に相談下さい。お待ちしております。

"

スポンサーサイト



カテゴリ: ポルシェ関連の作業

[edit]

Posted on 2007/04/13 Fri. 00:00    TB: 0    CM: 0

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

QRコード