FC2ブログ

ボディショップ・シラサキ 社長ブログ | 福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05
 

当社の求人について 

当社の求人についてです。

塗装経験1.2年位ある方当社で働きませんか。
年齢的には25歳位迄で輸入車の好きな方、当社の業務内容に興味を持たれた方、空冷ポルシェに関心のある方を連絡お待ちしてます。

条件で塗装経験1.2年位としてますのは、どうしても一からすべてを教えるのが時間的に難しいので条件としてしてますのですが、本当にこの業界の仕事に興味を持たれたクルマバカでしたら未経験でもいいです。

あと求人とは別ではありますが、写真に写っているのは私共が飼ってますワンちゃんでミニチュアシュナウザー2匹で、名前はチャコとハナです。
毎日私と一緒に家から出勤して工場に行き、帰りは妻と一緒に家に帰る生活をしてます。まるで子供的存在です。
いつも日中は工場の事務所で留守番?をしているのですが、人見知りがあり吠えるのが欠点ですが、、、。

求人も含めて皆様のお越しをお待ちしてます。ワン!!

"

スポンサーサイト



カテゴリ: 日記

[edit]

Posted on 2007/04/22 Sun. 00:00    TB: 0    CM: 0

塗装ブース 



先日塗装ブースの天井フイルターとパネルに貼ってあるビニールを交換しました。

いつも使用してます塗装ブース(イタリア製のサイマです)ですが、外からの外気の空気を吸気ファンで吸い込みブース本体上面から下に空気を送り込み、さらに床面からは排気ファンでブ-ス内空気を吸い取り外に送り出す構造になっていて塗装時の塗料ミストは瞬時にブースからなくなるシステムです。
簡単に説明しますと外の空気を塗装ブース内で上から風を送りこみ、次に下の床面で風で吸い込んで塗料ミストを除去して外に出しているのですが、車の塗装の場合は塗装面に細かいゴミやホコリが付着しないようにする重要な使用目的があるのが塗装ブースです。
ただ、ゴミやホコリが付着しないようにする為に各部にフイルターがあり定期的に交換する必要があり汚れてきますとゴミの付着が多くなったり塗料ミストをろ過する為の所は塗料ミストでフイルターが詰まってしまいブース内の内圧が取れなくなってしまいます。
排気側のフィルターは塗料ミストで詰まってしまうのでよく交換するのですが今回は天井フィルターを交換しました。この天井フィルターはフィルター本体に粘着テープの糊面のような加工が施してありこの粘着面で塗装ブースに入り込むホコリを除去してますのですが、真っ黒に汚れてしまっていて先日交換しました。

ついでに壁に貼ってあるビニールも張り替えしてます。ここの部分はブース内の白色の壁を塗料で汚れないようにしてます。そのままで使用しますと飛んだ塗料が付いてしまって取れなくなりますのと付着したゴミが塗装面に付くのでブース購入時からビニールを貼って使用してます。たまに塗装ブースの壁が色だらけのブースを見ますがこれでは塗装時にゴミの付着を最小限に抑える塗装をしていない工場ですよ。

でも説明した塗装ブースのフイルターも結構高くて経費負担も高いのですが、塗装時に出た塗料ミストをろ過せずにそのまま外気に大気開放する訳にはいきませんので。但しこの業界ほとんどの工場がこうした塗装ブースも持たずに塗料ミストをそのまま大気に大量の塗料を放出しているのが現実ですが、、、。
これじゃよく話題になる地球環境汚染どころの話しではないですね。
フロンガス所じゃないレベルですよ。環境省も考えているようではあるようですが。
私的にはいつも疑問に感じる所です。

"

カテゴリ: 設備

[edit]

Posted on 2007/04/22 Sun. 00:00    TB: 0    CM: 0

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

QRコード