FC2ブログ

ボディショップ・シラサキ 社長ブログ | 福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05
 

ポルシェ911 



エアコン修理でお預かりしてますポルシェですが、今回同時作業でリヤバンパーセンター部をRSタイプに交換しました。
最初は純正部品で部品交換を考えて部品価格調べたのですが、なんと8万円近くもする事が解りFRP製で交換しました。しかしここ最近964の部品価格の高騰ぶりにはビックリしますね。
ポルシェの部品の中でもどうしてこの作りの部品が何故ここまで部品代が高いのか疑問に思う事が多々あります。特に年式の古い部品が酷いです。ポルシェだからだと言われてしまえばそれまでですが、、。

リヤバンパーに並行してマフラーも交換しました。
今まで付いていたのが、ステンレス製のストレートマフラーでメインのタイコも非常に小さいのが付いてまして、消音機能はまったく無しでアイドリングから超爆音仕様でした。サーキットでも音量規制に掛かる程凄いです。
でもこのマフラー10年程使用しているのですが、新品購入時はここまで大音量ではなかったので、使用しいるうちにタイコの中身のハンチングが排圧で飛んでしまって空っぽ状態で直管マフラー仕様になってしまったのだとは思いますが。
最初このマフラーのタイコの部分を交換する事も考えたのですが、これで作業した場合汎用物のタイコを使ってただ単に音を殺すだけで音的にいい音を出すことは出来ません。よくショップでオリジナルマフラーと言って汎用品のタイコを使ってマフラーを作っているのを見ますが、これではいい音は出ませんよ。マフラーとはすべて部分タイコまでもすべてを作る職人が作らないと絶対ダメです。
今回はボルケーノのリヤマフラー交換タイプにしました。純正触媒使用で車検対応品です。音的にも空冷らしさの音量?でとても良いです。
でもボルケーノの商品は手作りマフラー職人で私的にもオススメ品ですね。

尚、作業の方は今日すべて終えて明日納車します。
どうも有り難うございました。

"

スポンサーサイト



カテゴリ: ポルシェ関連の作業

[edit]

Posted on 2007/04/24 Tue. 00:00    TB: 0    CM: 0

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

QRコード