FC2ブログ

ボディショップ・シラサキ 社長ブログ | 福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05
 

ポルシェ911 



ポルシェ911ですが、フロント部の作業掛かってます。

この車ベース車は911ターボですが、フロントフェンダー下部をワイドにする為にFRPフェンダーに交換します。
どうしても純正のフェンダーの場合材質が鉄で出来ているので、こういった加工が非常にしにくい為FRPフェンダーにして加工することにしました。
まず、FRPフェンダーを取り付けをする事から作業初めたのですが、FRPフェンダーの商品に取り付け穴が一切開いてなく、すべての取り付け穴は現車合わせで穴開けして取り付けする作業手順での取り付けになります。これはどのメーカーから出てます商品すべて取り付け部の穴は開いてません。国産車とは違いフェンダーの構造や取り付け方法が違うので、どうしても現車合わせでの取り付けになってしまうのでしかたないのではありますが、、。写真真ん中はフェンダー本体を取り付け部にリベットナットを打ち込んでナット部を作っている様子です。写真左側4個がそうです。リベットナットはスチール製を使ってます。

FRPフェンダーにも取り付け穴の跡はあるのですが、実際の位置とは違うのであてにならずドアとの面や隙間を合わせながらフロントピラーの方から位置出ししてボンネットとのスキや立て付けを合わせて取り付け位置を出し穴開けして取り付けします。
しかし、何回やってもとても大変な作業です。フェンダー取り付け部の穴開け以外にもヘッドライトの配線の穴開け&ライト取り付け部ボルト固定ステーの制作、燃料を入れる所のリッド部の取り付け穴開けも有り非常に時間がかかる作業になります。
ちなみにターボフェンダーにするのに部品代を抑えてFRPの製品を使いますと取り付け工賃がかなり掛かります。逆にスチール製の純正フェンダーで作業しますと取り付け工賃はあまりかかりませんが、商品代金が片側22万円程しますが、、、。
どちらを使って仕上げるかはオーナーの考え方次第ですね。仕上がりに関しては断然純正フェンダーの方が綺麗な立て付けで仕上がりますが、予算も含めてターボフェンダー考えの方相談下さい。
お待ちしてます。

"

スポンサーサイト



カテゴリ: 1984y ポルシェ911

[edit]

Posted on 2007/04/27 Fri. 00:00    TB: 0    CM: 0

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

QRコード