FC2ブログ

ボディショップ・シラサキ 社長ブログ | 福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06
 

R34 スカイライン 



R34型スカイラインて゛すが、駐車中にとなりの車に当てられ左ドア、左リヤフェンダー、サイドステップが損傷を受けてます。その中でも左リヤフェンダーのプレスラインが2本ダメージがあり、かなり凹んでいます。オーナーもこのライン件を非常に気にされていたのですが、リヤシートを外しリヤフェンダー内張を取ってパネル裏から押し出した所凹んでいたパネル全体が元の形に戻ると共に同時にラインも復元され今回はライン出しには楽に作業出来てますが、通常はプレスラインを鈑金でどこまで正確に元の形に出すかで仕上がりが左右されます工程であります。ちなみにオーナーの方ラインは綺麗に復元されてますので安心下さい。

ブレスラインの修理にはパテで作るには限度がありますので、この様な作業は鈑金工程で影タガネ等でライン出しにて正確に修整して最終の仕上げにパテを使用して成形して完成しないと元の状態のラインは出来ません。
よくパテで作るとかパテ埋めとか言われますが、パテで穴を埋めたり原型の形の無い物を作るのには限度があると共にその様な使用目的の物ではありません。あくまでパテとは鈑金後の最終面出しに使う物でなるべく薄く使用するのが好ましい物であります。もちろんパテにも用途にあわせた種類があり厚付け用とかサビの穴埋め用のファイバーパテとかはありますが、凹み修理ではパテは薄く仕上げられる鈑金が求められます。
ただ最近のパテも商品的に非常に良くなり厚付しても剥がれて取れたりとかパテがヒビ割れするといったトラブルも少なくなってますが、、。

車の方はパテでの成形も終えてサフェサーまで仕上がっています。
来週早々にドアとリヤフェンダーに付属してます部品(ドアアウタハンドル、水切りモール、リヤバンパー、テールランプガーニッシュ等)取り外して塗装にかかりますのでもうしばらくお待ち下さい。。

"

スポンサーサイト



カテゴリ: 修理

[edit]

Posted on 2007/05/11 Fri. 00:00    TB: 0    CM: 0

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

QRコード