fc2ブログ

ボディショップ・シラサキ 社長ブログ | 福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09
 

バンパー塗装 



バンパー、グリル、ドアモール、ドアミラー等のプラスチックパーツは国産車については新品部品を購入しますと、メーカーでの塗装済みのパーツが手元に届きますので、そのまま部品交換が出来る様になってます。ドアミラーやモールについては殆どのパーツは塗装済みでありますが、カラーバンパーについては最近トヨタやホンダ車は現行型より3代位前のモデルになりますと、塗装済みのパーツの補給はなく未塗装の素地のプラスチックの状態であったり、スズキの場合塗装済みのパーツ設定が少ない為に未塗装の部品については各ボディショップで塗装されています。不思議と日産車については私の知る限り車が古くても塗装済みであります。

輸入車につきましては、どのメーカーもバンパー、ドアモール、ドアミラー、グリル、アウタハンドル等の新品パーツは塗装済みの部品補給は無くプライマー塗装もしくはプラスチックの素地の状態でのパーツになります。
新品パーツについてはこちらで塗装しているのが現状ですが、メルセデスベンツについてはモールやドアミラーカバーなどが塗装済みのパーツ設定があります。

バンパーの塗装について国産車は車本体ボディとの色の違いのブレが大きいのですが、輸入車は色のブレが少なく仕上げてありますので、バンパー塗装でも調色して塗装するのですが、最近の輸入車のバンパーは大型化とボディとの一体化の傾向の為にフェンダーとの色の差がはっきりとしてしまうので、調色に苦労させられます。ソリッドの場合はまだ良いのですが、メタリックやパールについては隣接する部分をボカシ塗装するのが普通ですが、バンパーですとブロック塗りになりますので、ボディ本体塗装の調色より難しいくなり時間を要してしまいます。
今日塗装したメガーヌスポルトのリヤバンパーもリヤフェンダーとの境目の面積が多いので色の差がはっきり出てしまいます。又、バンパーも大型のエアロタイプで塗装面積も大きいでしたが塗装出来てます。

"

スポンサーサイト



カテゴリ: 塗装

[edit]

Posted on 2007/08/23 Thu. 00:00    TB: 0    CM: 0

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

QRコード