FC2ブログ

ボディショップ・シラサキ 社長ブログ | 福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

11« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01
 

ランドクルザー シグナス 

先月末にブログで紹介してますシグナスですが、修理箇所は左フロントフェンダーと左フロントドアのキズ修理で写真真ん中の状態になってます。
塗装面のキズの場合爪で引っかかりがありますと再塗装が必要になってしまいます。逆に爪でのかかりがなければ塗装表目だけのキズですのでコンパウンドでの磨きで取れますので再塗装しなくても綺麗になります。シグナスも最初見た時はコンパウンドにての磨きで取れるかと思ったのですが、キズは深く爪でのかかりもあり再塗装が必要で作業にかかってます。下地といってもこの程度でしたら塗膜をサンディングにてキズの深さまで研ぎ落としてサフェサーでの仕上げになります。状態によっては下地の金属までいっているようなキズだとサンディングにて塗膜を研ぎ落とすと色の段が生じてしまいますのでパテ作業が必要になりますが、今回はここまでは酷くなくサフェサーで作業してます。

塗装をするにあたり附属部品をマスキングで作業するするのではなくてパーツをすべて取り外してするのですが、以外と大変なのがこの作業でメーカーでの車作りはプラスチック部品でのクリップ(穴にはめ込みますとパネル裏面にて爪が広がって固定するタイプがほとんどです)ではめ込みで取り付けされているのですが、この部品を外すのには裏側から広がってますクリップの爪をプライヤー等摘んで1個ずつ取っていき取り外すのですがなかなにかうまくいかずに壊して取り外すケースがほとんどになります。メーカーは車作りの工程でパーツをはめ込むだけで部品を取り付け出来ますので作業性は良いのですが、これを取り外すとなると結構手間もかかると共に中には破壊して取る事しか方法の無いパーツもあり再使用出来ない物も沢山ありどうしても部品代がかかるのが現状です。
自動車メーカーも取り外す事も考慮して車作りをして頂けると私達修理の現場で作業していても助かりますのですが、、、。でもこの点を考慮しているのが輸入車で多く逆に取り外しが簡単に出来る用に作られていていますが、特殊専用工具が必要なケースが多くいずれにしろ最近はこういったパーツの取り外しは結構大変な作業になってしまいある意味塗装するより悩ませられる工程の1つになります。

"

スポンサーサイト



カテゴリ: 修理

[edit]

Posted on 2007/12/08 Sat. 00:00    TB: 0    CM: 0

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

QRコード