FC2ブログ

ボディショップ・シラサキ 社長ブログ | 福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

11« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01
 

ヘッドライトレンズ リペア  ① 



今作業しています360モデナのヘッドライトですが、レンズ面飛び石によるキズが多数あるので今回ヘッドライトレンズ専用補修塗料を使ってこのキズを修理してみました。
ヘッドライトレンズについてはガラス製と樹脂製の2通りのタイプがあり、ガラス製についてはレンズ表面が劣化して白っぽく変色したり飛び石によるキズが付きにくく補修も出来ないのですが、後者の樹脂製のプラスチックレンズについてはレンズ表面にしてあるコーティング膜の劣化が使用年月経過によって黄色く変色したり飛び石によるキズを研磨し研ぎ落として綺麗なレンズ面に専用塗料を使っての作業になります。

写真一番上の写真が作業前でプラスチックレンズ表面のコーティング膜劣化による黄色い変色はないのですが、飛び石による細かいキズが左右共かなりの数があり手で触ってもはっきり確認出来る状態ですので、作業手順として最初にレンズ表面にあるキズの損傷箇所をサンダーを使用して平滑にサンディングしてキズが消える所まで研磨します。
但し深いキズについてはパテを使用して埋める事は出来ないので研磨する作業のみですので工程上限界はありますが、今回のは1箇所深い抉りキズ以外はすべて研磨出来て消てます。

飛び石キズを研磨して消した後はペーパーのキズを番手を上げて研磨キズを消しさらに最終的にはポリッシャーにてコンパウンドを使用してペーパーキズを消し透明性が得られるまで研磨して写真一番下の状態まで仕上げます。
この状態ではレンズ表面に光沢がないので透明感が完全でないと共に耐擦り性の為にもライトレンズに専用塗料(クリヤー)にて仕上げます。

下のヘッドライトレンズ リペア②に続く、、、、。

"

スポンサーサイト



カテゴリ: フェラーリ 360モデナ

[edit]

Posted on 2007/12/23 Sun. 00:00    TB: 0    CM: 0

ヘッドライトレンズ リペア ② 

上のヘッドライトレンズ リペア①の続きです。

プラスチックヘッドライトレンズ表面については新品時には光沢性、耐擦傷性、耐候性、耐薬品性の目的でコーティング膜にて保護されていておりよくヘッドライト表面が黄色に変色してますのはこのコーティング膜の劣化が原因で、黄ばみをリペア修理しますとはこのコーティング膜を再度する事なのですが。

今回作業してますのはコーテイング膜に匹敵する機関や美観を回復するヘッドライト専用塗料(クリヤー)を塗装して仕上げてます。
今までにもプラスチックヘッドライトレンズに塗装していたのは、スタンドックスのクリヤーを使用して塗装していて特に問題は無かったのではありますが、このクリヤーですとプラスチックレンズ面に対して溶解が起きにくく、さらにスタンドックスのクリヤーより塗膜硬度が高く素材劣化しにくいクリヤーとの事で使用して塗装しました。
スタンドックスのクリヤーより粘度が非常に柔らかく薄膜での塗装で仕上げるタイプで塗り上がりは写真一番上の様に仕上がっています。
その後、表面に付いたゴミを取り除き完成でライト本体に仮組みしてましたが、キズも解らなくなりとても良い仕上がりになっています。
但し、クリヤーの光沢についてはスタンドックスの方がありましたが、、、。

最後に、このヘッドライトレンズリペアに関心を持たれた方問い合わせお待ちしおりますが、トヨタ車の一部イスト、ファンカーゴ、bb等の車種についてはメーカーの方からヘッドライトレンズ単体での部品補給があり3.4千円で販売されている車もありますので作業を考える前に一度調べてからの方が良いと共に作業するとなるとキズの度合いにもよりますが、1コあたりの金額は2万円~(部品脱着別)がかかってきますので高額なヘッドライト及び部品が無い車のパーツリペア向きな作業かもしれませんね。

"

カテゴリ: フェラーリ 360モデナ

[edit]

Posted on 2007/12/23 Sun. 00:00    TB: 0    CM: 0

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

QRコード