FC2ブログ

ボディショップ・シラサキ 社長ブログ | 福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

01« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.»03
 

サバーバン 



サバーバンですが、今日ルーフとボンネットをマット(艶消し)色に塗装終えてます。

塗装ブースの大きさの関係上一度に全部を塗装するのは無理なのと、車の高さが高い為にハシゴに登ってルーフを塗装しないと塗装が出来ないので一番最初にルーフから塗り始めてます。ボンネットに関してはエアダクトが開いたアメリカ製の商品に交換するのですが、入荷が遅れまだ時間がかかりそうなので、とりあえず今付いているボンネットを一旦塗装して商品の入荷を待つ事にして作業してます。

今回この車に塗装する色は所さんと同じ感じの色見でマット(艶消し)色で塗装したのですが、スタンドックスの塗装工程は通常通りベースコートで色を塗り艶消し剤が入った2Kクリヤ-スーパーマットが商品として用意されていてそれを塗ればマット(艶消し)色に仕上げるのですが、作業前スタンドックスに問い合わせした所、2Kクリヤ-スーパーマットについては車をオールペンで使用する目的で使用するのではなく、あくまで小面積のパーツの補修塗料でありますとの回答でした。
簡単に説明しますと、艶消し剤が混入したスーパーマットをしようするにあたり、使用する硬化剤、シンナーや塗装した塗膜の厚さ等で艶の引き方が違うので、どうしてもボンネット等の平面だとスプレーガンでの塗装ムラが生じてしまうのと、使用する硬化剤やシンナーでも艶の引き方が変わりやすいのと対光沢性の問題もある為にあまりおすすめ出来る塗装でないと言うことだと思うのですが、、、。

でも今日塗装した感じでは、技術的に特別な事も必要ともせず、色的にも白っぽい色でしたので、スプレーガンによる吹きムラもあまりめだ目立つ事もなく塗装そのものは簡単だったのですが、何分ハシゴの登り降りが体力的にも大変であり、今日日中の福井は最高気温4℃で雪が降る中塗装していたのですが、ルーフを塗装する時のハシゴの登り降りでとても身体が熱くなり全身汗だくでの塗装になりました。
まるで運動しながら色を塗装している状態です。
又、時間を見つけて残りの塗装します

"

スポンサーサイト



カテゴリ: オールペイント

[edit]

Posted on 2008/02/14 Thu. 00:00    TB: 0    CM: 0

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

QRコード