FC2ブログ

ボディショップ・シラサキ 社長ブログ | 福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

01« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.»03
 

マスキング紙について 

塗装時のマスキングに使用する紙ですが、自動車塗装専用の紙があり、当社の場合ですとロールになったペーパーにマスキングテープが付いてくる専用スタンドにセットされており、紙を引き出すとマスキングテープが付いてきて使用出来る用になってます。
自動車の塗装においてよく新聞紙を使用してマスキングしてますが、新聞紙の場合塗装時の塗料が付着しますと、印刷されてます文字等が車のボディに浸透してしまうのと、新聞紙特有の表面の埃が出て塗装時のゴミになる原因になってしまいますので、車の塗装に的した材料ではありません。コストはまったくかからず考え方として良いのですが、塗装時の仕上がりを求めると全くだめであると共に見た目も悪いですね。
次に写真真ん中の紙ですが、塗料ミストがかからないようにする為にボディ全体を覆うように使用してます紙で、これは転写プリントの染めた後紙で大きさは1200㎜程あり福井ではどの工場でも使用してます紙であり紙の厚さ、硬さ、大きさ、紙の表面加工すべて使い勝手が良く使用してます。私自身この業界に入った時にはどの工場でも使っていて24年程これで作業してます。よく、塗料メーカーの技術者が工場に来られますと何の紙ですかと聞かれ説明しますと凄く感心させられると共に包装紙かとも聞かれますが、、、。
この紙については所詮産業廃棄物でありますので、非常に格安で塗料店から購入していたのですが、時代の流れでしょうか最近では転写プリントをしてます染め工場が非常に軒数が減り入手しにくくなっているそうですが。
写真一番下はビニール製のマスキング紙でありマスキングテープが一緒に巻かれ貼られており、貼った後ビニールを広げますと550㎜になり使用出来る用になってます。
主に紙だと破れやすい所とかに使用しております。

当社ではこの3種類のマスキング紙を使用して車を日々塗装作業しております。

"

スポンサーサイト



カテゴリ: 塗装

[edit]

Posted on 2008/02/24 Sun. 00:00    TB: 0    CM: 0

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

QRコード