FC2ブログ

ボディショップ・シラサキ 社長ブログ | 福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05
 

ゴルフ5 ドアパネルについて 

通常の車の場合ですとドアパネルについてはすべてスポット溶接にて組み上げてありパネル全面が一体構造なのですが、ゴルフ5のドアパネルについてはインナー部とアウターパネルとがボルト留めで固定されていて別々の部品構成で作られてます。
メーカーの意図は修理代金の低減が目的(輸入車の場合ですとだいだいドア一枚10万円程しますが、このアウターパネルだと3万円で購入できます)だと思うのですが、写真の様に外側のパネルのみが取り外れます。
取り外しにおいてはドアのアウタハンドルだけ取り外しすればパネルは取れ内張等は取り外ししなくても簡単に取れてきます。ガラスの水切りゴムアウターもこのパネルを取り外さないと取れませんが、、、。
確かにこの構造ですとドアパネルの修理及びメンテナンスもしやすいのですが、先程説明した通りパーツの供給がアウター部とインナー部が別々であり、ドアとして組み上がったパーツはありません。
また、アウターパネルについては現車合わせで隙間を合わせて写真一番下の黄色い枠で囲んである取り付け部のフレームと接着剤で張り合わせする構造になっており、ドア交換につきましてはアウターパネルを接着剤で張り合わせになります。
接着剤についてはメーカーから部品供給されているのですが、アウターパネルを接着材で張り合わせ隙間等の立て付け位置出しするのには、メーカーから出てます専用工具を使用して取り付けになります。

ゴルフ5及びゴルフプラスの場合これがないと各隙間が均等に位置出しが難しく、ドアの構造そのものが通常の車とは違いますので、交換作業においては専門知識及び専用工具が必要になりますので修理に出す場合ご注意下さい。

"

スポンサーサイト



カテゴリ: 修理

[edit]

Posted on 2008/04/25 Fri. 00:00    TB: 0    CM: 0

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

QRコード