FC2ブログ

ボディショップ・シラサキ 社長ブログ | 福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06
 

新品ドアパネル交換について 

各自動車メーカーから補給されます外板の新品パーツにつきましては何も附属部品が付いてないパネルのみの供給で写真に写ってますドアの場合ですとドア内部に貼ってある防振目的のマットと一部シーリングがして有るだけで何もないパネル単体であり付属部品については交換されますドアからバーツを付け替えての作業になります。

作業手順として塗装においては下地処理として、新品パネルにサフェサーを塗装してから上塗りをする工程で、塗装後に部品組み付けするのですが、部品によっては取り外す事により壊れてまう再利用不可の物もありますのでそれらの部品も同時交換して組み上げていくのですが、中でも作業しにくい所としてサッシュ部のテープの貼り変え作業があります。
サッシュ部については一昔前までですと艶消しのブラック色がラッカー系の塗料で塗られていたのですが、最近ではどのメーカーもカッティングシートで貼られていて部品供給として形状になっているシールを貼るのですが、この作業簡単そうで以外と難しくストライプ等を貼る手順で空気の気泡が入らない様に石鹸水等を使用して貼りますと気泡が抜けなくてまず失敗になります。
何も濡らさずにそのまま気泡が入らない様に一方向からヘラもしくは手で軽く押さえ付けていき気泡等がありましたらすぐ剥がし再度貼っていけば綺麗かつ簡単に出来ます。
粘着力も自己融着タイプでありますので、そんなに擦って押さえつけなくても少し時間が経てば大丈夫です。
最初の頃は作業方法が解らず石けん水を使い上手く貼れずに失敗ばかりして塗装した方が早いと思った程であり、色々と考えた時貼り方の手順が解ったのでまだ良いのではありますが、何故新品部品のサッシュテープに貼り方の説明書がついてこないのか疑問に思います。
貼り方の手順を新品部品に添えて頂ければ作業する方としてはかなり助かる工程であると思うのですが、現状としてはどのメーカーも付属していなく失敗した分だけさらに部品を買わなくていけなくなりますので一時はメーカーの利益重視の部品かとも思った程でした。

"

スポンサーサイト



カテゴリ: 塗装

[edit]

Posted on 2008/05/16 Fri. 00:00    TB: 0    CM: 0

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

QRコード