FC2ブログ

ボディショップ・シラサキ 社長ブログ | 福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10
 

VW トゥーラン 



知人からの紹介分の作業なのですが、オーナーが別の修理工場で修理したのだが、上手く直っていないとの事で見て欲しいと言われ現車を確認した所、一見何も問題もなさそうに修理箇所については写真一番上の様に見えるのですが、オーナーの説明を聞きながら再度確認したら、左リヤフェンダーを当ててしまい凹み修理とリヤバンパーの擦りキズ修理で別の修理工場で修理して頂き3日前に車が出来上がってきたのだが、修理箇所を見ますとまず、リヤフェンダーのパテ処理をした箇所が細かい泡状に膨れ上がっているのとプレスラインが凹んだままで形が戻っていなく、リヤバンパーについてはラインが1本横方向にあるのですが、修理した所についてはラインが無くなっていて丸い形状になっていてペーパー目がかなり上がっていました。
塗装については、塗りについては綺麗に塗装されているのですが、この車のLC9Zは2コートパールのはずが、補修箇所のベースコート部についてはほぼ黒のソリッドに近くパールがほとんど無い状態で塗装されてます。

これについて相談を受けてもこちらではどうする事も出来なく、症状について説明するだけで後は修理した工場でもう一度手直しをして頂くアドバイスをしたのですが、再度修理代金がかかって良いのでこちらで修理をお願いしたいとの事で修理をお受けしたのですが、オーナーの方は最初の修理代金は払っておりこちらでの作業については、リヤバンパー交換、リヤフェンダーについてはパテを刷り落として再度鈑金からすべてやり直す為に1度の修理に対して2回修理代金が発生してしまいます。もちろん、見積金額も提示し了解を獲ての作業ではあるのですが、持ち主の事を考えますと何か複雑な気持ちでの作業になってしまいます。

問題点については、調色とかパテ研ぎ等については技術的要素がありますが、パテのブリスターについては素地の金属に対して直接パテ付けするのでなく、プライマーを塗装(3枚目の写真)してからパテ工程でかなり問題点は解消出来るのですが、やらない修理工場が多く、こういったトラブルの1つにもなるのですが、、。

鈑金塗装については、金額の安さだけで考えるのではなく適切な工賃で作業をする所を選ばないてと逆に割高な修理になってしまいますので、、。特に塗装については、1度変な塗装をしてしまいますと、どうしょうもなく手直し不可になってしまいます。

"

スポンサーサイト



カテゴリ: 修理

[edit]

Posted on 2008/09/22 Mon. 00:00    TB: 0    CM: 0

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

QRコード