FC2ブログ

ボディショップ・シラサキ 社長ブログ | 福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12
 

サタ ジェット 



塗装時に使用してますスプレーガン、サタでこれ1つでベースコートからクリヤ-迄の仕上げまでの塗装をしています。
一昔までスプレーガンと言いますと日本製の岩田か明治のスプレーガンで塗装していたのですが、外資系の塗料と共に日本に入ってきたのがサタだったと思います。

最初に使い始めたのが、23年前で当時BMWの修理を主とした工場で働いていた時に、メタリックの目の細かさと色の透かしの色見が合わず国産塗料で対応出来ず困っていた頃に外資系の塗料シッケンズ(オランダ)が日本でも正規販売店で出来て輸入車の塗装をしている工場を主として販売され当時の工場は導入して使用したのですが、スプレーガンもシッケンズ指定としてサタをセットでとして使用したのが始まりでそれからサタ一筋で塗装してます。

現在使用してます塗料スタンドックスにおいても、指定のスプレーガンはサタhttp://www.refinish.jp/standox/product/partner/sata.htmlであり、私が使用していますジェットタイプのガンはスタンドックスが日本に販売代理店で大日本塗料が輸入した時に指定されていたモデルであり、今ではもう販売されていません。
使用してますサタはエアー圧は高めで広いパターンで塗るタイプのガンであり、最近は塗料の使用量の低減と環境汚染を防ぐ目的で、低圧力で塗装出来ますタイプHVLPが主流になってます。

スプレーガンも消耗品であり、国産のスプレーガンですと消耗品のリペアパーツは販売されていないのですが、サタの場合写真のように消耗しますリペアパーツが販売されておりますので、サタ本体については長く使用出来るようになっているのですが、モデルが古い為にリペアパーツの供給もこれが最後かもと販売店の方から言われた時、これも時代の流れかとも感じました、、。

"

スポンサーサイト



カテゴリ: 塗装

[edit]

Posted on 2008/11/14 Fri. 00:00    TB: 0    CM: 0

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

QRコード