FC2ブログ

ボディショップ・シラサキ 社長ブログ | 福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

01« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.»03
 

損保 T社 アジャスターH氏の対応 

保険事故修理の場合、各損保会社のアジャスターの方々が車の損害確認に修理工場に来られて損害確認後、修理に取り掛かり作業完了後に担当のアジャスターの方と修理代金について協定しから保険会社から修理代金を頂くのが保険の流れなのですが、今回のケース右側面事故(すべてのパネル新品交換する程破損してます)の車でT損保会社のアジャスターH氏(他県から移動でこられた方です)が担当で修理作業を始めたのですが、 事故にて右フロントドアガラスが割れていたのですか゛、この割れたガラス片によってフロントガラスとボンネットにキズがありフロントガラス下゛にもガラス片があった為私としては当然今回の事故による損傷と判断してフロントガラス交換とポンネット修理作業にとり掛かる前に事前連絡と思いアジャスターH氏にも電話したのですが、会社を休んでおり連絡取れず、、、、、、。
どうしょうもないので、会社に出てこられたら電話連絡下さいと伝えると共に納期の関係上、ガラス片があったのとどう見ても新しいキズだったので、私の判断で損害箇所の写真を撮り新品ガラスの部品注文とポンネット修理したのですが、後日アジャスターH氏から電話がありガラス片による損害があると言った所、車の進路方向が前方方向に進んでいるので、割れたドアガラス片についてはすべて後ろへ行くのでフロント部には損傷はしないと言われ、損害確認の為に再度向上に立ち会いに来て頂き、フロントガラスのキズを確認したアジャスターH氏回答はこれについては飛び石によるキズで事故前からあったもので今回の事故による損傷ではないと言われ、ガラス片があった事はどう説明すると聞けば、電話でも説明した通りすべてガラス片については後方に行く為キズがつなかいとの説明で、私としては事故状況がどうであれ作業する側として、フロントガラスとボンネットに新しいキズがあると同時にガラス片があれば今回の事故と判断すると何回説明しても一向に聞き入れてくれず、強化ガラス片ではフロントの合わせガラスはキズが付かずフロントガラスキズについては飛び石によるキズ言い斬るのだが、写真一番下を見て頂くと良く解るのですが、このキズ横方向からの物であり、路面からの飛び石って横から飛んでくる????。
ひび割れしているキズの中に汚れも無く、周りにある細かいキズについても汚れがなくどう見ても新しいキズでないのでしょうか????。
何故、これが元からあった古いキズと言い切れます???。
皆さんどう思います。

それと通常路面からの飛び石キズはこうしたキズとは違いガラスを抉り取るキズの入り方になります。
しかし、どう説明しても頑とし聞き入れてくれずダメ、、。
フロントガラス交換と修理して塗装したボンネットについては保険では支払い出来ないとはっきり言われました。
こうなると、現場で作業している私の判断ミスとなるのですが、修理する側として事故状況など詳しい事は解らなく車の損害現状を見て判断になり、今回のケースですと理論では後方に行くのかもしれませんが、実際フロント部にガラスがあったのは事実で、それも元に判断しただけでありこうなると修理出来ない状態になります。

そもそもこのアジャスターH氏、最初の立ち会い時にドアガラスが割れているのは子供でも解る状態で、理論でこうした事を言いきるのでしたら、事故後の損害確認に来ているのですから割れたガラスによって周りに損傷が無いかを、確認するのはアジャスターの業務として当然の事でありそれをせずにこうした事を言えるのか私には解りません。
それも自分の意見ばかり正論として言い切るのは。
何が起きているか解らない事故状況で、私としては、事故後の現状として判断しただけであり論外もあるのではないのでしょうか。
アジャスターH氏自分の理論ばかり言っているのでは、問題解決どころが逆に私自身を攻撃しに来ているのかと思いました。

最終的にはアジャスターH氏の上司2人(Tさん、Yさん)が翌日当工場に来られ対応の悪さを認め謝罪して頂くと共に解決策として色々と協議して車についてはガラス交換及びボンネット部の修理代金については保険で対処して頂ける話になりまとまったのではあるのですが、私自身は修理工場の意見を聞き入れず一方的に自分の理論ばかり押しつける対応をしたアジャスターH氏については、もの凄く遺憾した出来事でした。

"

スポンサーサイト



カテゴリ: 日記

[edit]

Posted on 2009/02/07 Sat. 00:00    TB: 0    CM: 0

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

QRコード