FC2ブログ

ボディショップ・シラサキ 社長ブログ | 福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

01« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.»03
 

調色について 

昔から見ますと、塗装工程のマニュアル化により随分楽になってますのが、補修塗装の調色です。

この業界に入った頃は、オートカラーという補修塗装のカラーチップがあり、そこに各工場で使用しています塗料メーカーからの配合値が各色ごとに作られていて、それを見ながら配合に使われている塗料原色を見ながら各色を調色していました。
今みたいに色ブレに対応した配合見直しデーターなどまったくなく、基本データー1つのみであり、配合値は重量比で記載されていたのですが、電子はかりなど使用せずに各原色の入る量をデーター値を見ながら手分量にて混ぜ合わせて色を作っており、調色については勘のみの作業の頃でした。
一番困ったのが輸入車で、国産塗料の場合その頃はまったく輸入車に対する配合データーなど無い時代であり、輸入車の調色については、組み合わせて使用する原色を考えながら作業で、調色については本当に困った頃でもあります。

外資系の塗料メーカーが日本に入ってきた事により、カラーチップでの幅広い対応とそれに対する配合データーをミキシングマシーンで原色の撹拌してから使用する方法と、電子はかりを使用しての重量比でのマニュアル管理出来るようになり、手直しなしで使用出来る色もある程のレベルまでなり、現在では随分楽になってます。

塗装とは、勘でする作業ではなくマニュアルに沿った正確な作業が要求される所でもあり、その部分を適当に作業しますと、のちのちのトラブルの原因になります。

"

スポンサーサイト



カテゴリ: 塗装

[edit]

Posted on 2009/02/25 Wed. 00:00    TB: 0    CM: 0

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

QRコード