fc2ブログ

ボディショップ・シラサキ 社長ブログ | 福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05
 

艶消し塗装 


艶消し塗装、スタンドックスの場合、艶消し塗装の工程は通常通りカラーベースコートの上から艶消しになるクリヤーを塗装する方法になります。

国産車の場合ですと、昔はドアのサッシュは艶消し黒に塗装さけれていたのですが、最近は塗装から艶消し黒色のストライプ(シール)になってしまってますので、艶消し塗装する事は随分少なくなっており、最近では一部の輸入車のドアモールやプロテクターを塗装するのに使用する程度になってます。

以前ですと、クリヤーに混ぜて使う艶消し原色005(現在は廃盤商品になってます)があり、005の入れる量で艶の引き加減を調節して塗装していたのですが、クリヤーの中に艶消し剤が混合済みのスーパーマット商品が変わってからは艶の調節も必要なくなり、このまま2コート仕上げで終わらせられるクリヤーになっております。

通常通りスーパーマットをクリヤー塗装しますと写真真ん中のようになり、この状態から乾燥時にどんどん艶が引いていき乾燥後は写真一番下のように仕上がります。

塗装そのものは、技術的には特別難しい事もなく比較的簡単なのではあるのですが、艶消し塗装において困る事は、塗装時に付着しますゴミであり、通常ですと、最終工程で細かい番手のペーパーでゴミを研ぎ落としてコンパウンドで磨くのですが、艶消し塗装の場合は塗膜表面を艶消し材にて艶消しにしていますのでコンパウンドで磨きますと、艶が出でしまい塗装時に付着したゴミを取り除く事は出来なく、ゴミがつきますと再塗装するしか方法がないので、塗装時のほこり等のゴミ一番困る塗装でもあります。

"

スポンサーサイト



カテゴリ: 塗装

[edit]

Posted on 2009/04/22 Wed. 00:00    TB: 0    CM: 0

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

QRコード