FC2ブログ

ボディショップ・シラサキ 社長ブログ | 福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06
 

金沢ドリームカーショー2009 



5月16.17日金沢ドリームカーショー2009http://www.dreamcar-club.com/show/show_top.htmlにスタイルコクピット金沢様http://kanazawa.cockpit-shop.jp/のブースから出品させて頂くにあたり、車をスタイルコクピット金沢様の方に昨日預けて来ました。

今回も、会場への車の搬入等はスタイルコクピット金沢様にお願いする形になってしまい、いつも何かとお世話になるばかりでいつも助かり、どうもありがとうございます。

金沢ドリームカーショー2009の詳細は今週16(土)17日(日)場所は石川産業展示館での開催になり、2日共10時から5時迄で、入場料大人1200円子供600円で、私も車の撤収とあとかたづけのお手伝いを兼ねて17日(日)は会場にいます。

当日はドアの開閉も出来き、車の内外自由に好きなだけ見れますので、私の車に興味のある方会場に見に来て下さい。

薬師寺保栄のドリームカー倶楽部のTV番組収録ならび会場駐車上ではドリームカー倶楽部ミーティングもあるそうですので、会場でお待ちしております。

"

カテゴリ: イベント

[edit]

Posted on 2009/05/12 Tue. 00:00    TB: 0    CM: 0

アルミホイールキズ修理塗装 



アルミホイールのキズ修理についてですが、写真一番上のようにディスク面が何カ所かブツブツと塗膜が抉れて凹みになってしまってます。

こうした、アルミホイールのキズ修理については、アルミの素地に対してパテの密着の問題がありますので、パテのアルミパネル同様の作業内容でプライマーもしくはエッチィングプイマー(酸系の化学薬品)による下処理が必要になります。

アルミ対応のパテも各社から確かに販売されてはいるのですが、下処理をしないと密着に対してはやはり問題が残る所であるのが、現状であり、下処理後は通常のパテ作業工程で良いので、特に問題点はありません。

但し塗装になりますと、3Pディスクの為にメッキボルトが何本かある為に、この部分をどう処理するかで悩む所所であり、本来ですとボルトを緩めて取り外ししたいのですが、取り外ししますとその後の強度的な安全性の問題もありますので取り外しはしない方が、好ましので、ボルトの取り外し作業はせずに塗装してまいす。

今回のワークのホイ-ルの場合は、ポルトの頭が突起していなく、平面であったのでマスキングで可能であったのですが、ボルトの形状によってはマスキング不可能の場合もあります。

写真真ん中が、マスキング完了写真で、ピアスボルト1本ずつマスキングテ-プで貼り、カッターで切り取るのですが、結構根気と技術を必要とし作業時間も要しますので、こうしたホイールのキズ修理については、それなりの金額になってしまいます。

写真一番下が完成写真になります。

"

カテゴリ: アルミホイール塗装

[edit]

Posted on 2009/05/13 Wed. 00:00    TB: 0    CM: 0

ワイドボディ製作 ポルシェ911 



ワイドボディ製作のポルシェ911ですが、フロントバンパーの加工出来てます。

元々付いてましたフロントバンパー(作業前の状態の写真ですhttp://www.bs-shirasaki.com/contents/gallery/porsche_carrera.html)をベースとしての加工で作業始め、下部から立ち上がってますカナードの形を残してその形状のままで作りたいとの依頼で、どう延長しようか色々と考えたのですが、外方向への広がり具合が予想外に広く、たとえ作ったとしてもカナードの形が真横方向になってしまう事も解り撤去して作る事での作業になりました。

写真一番上が原型部を発砲ウレタンで作り終えた写真で、はっきりした数値は計ってはいませんが、外方向に片側80㎜程出して形状を作っており、バンバー先端に見えるのが、カナードをカットした跡出、この後FRPを貼り込み作り上げてます。

最終的には、パテでの成形で仕上げて写真のように出来上がっているまのですが、こうした形作り全体的な形作りよりも以外と手間で難しいのが、真横から見た時のタイヤの丸みに沿った形状の丸いラインでの形作りで、フロントフェンダーも含めバンパーへのラインを丸く作るのに難しく、変な形状の所を何回も修正して仕上げております。

あと、今日と明日は石川産業展示館にて、金沢ドリームカーショー2009http://www.dreamcar-club.com/show/show_top.htmlで、私のポルシェも出品されおり、自由に車見れますので、興味のある方お越し下さい。 明日は車の引き上げも兼ねて私も会場に居ますので、宜しくお願いします。

"

カテゴリ: 1984y ポルシェ911

[edit]

Posted on 2009/05/16 Sat. 00:00    TB: 0    CM: 0

金沢ドリームカーショー2009 



16.17日石川産業会館であった金沢ドリームカーショー2009、スタイルコクピット金沢様http://kanazawa.cockpit-shop.jp/のブースから私のポルシェ展示させて頂きました。

3年前にもこの金沢ドリームカーショーに出品したのですが その時と比べますと出店してます会社及び台数は少なく これも不景気の背景かなぁーとも当初思いましたが、それでも日曜日の17日雨の降る天候の中、多くの方々来場していました。

私自身も車の引き上げを兼ねて日曜日は午後から会場に行って会場を見て回った所、スーパーカー、チュニングカー、オーディオ関連をはじめとして、エアブラシ塗装まで多種多様な業種が色々な車を出品されている中、どうしても、地金の金属肌とポリパテを見ますと親近感を持ってしまう変な理由から仕事柄かドリームカー倶楽部番組企画でのハコスカGT-Rレストア途中(写真一番下)が一番気に入りました(笑)

シャシダイナモによるパワ-チェック大会、パーツ等のオークション、薬師寺保栄による番組収録等で会場は盛り上がってはいたのですが、キャンギャルは少な目だったのと過激さが低くかったのが、個人的に寂しかった、、、。

その他の出来事として、10年前に私がカメレオンカラーに全塗装した、ゼロヨン専用R32GT-Rドラックマシンが 別のオーナーに変わり他ショップから出品されていて、久しぶりに見た時妙にうれし懐かしい気持ちになったりして、私的には何かと楽しめた会場でありました。
       
       ↓↓ 下に続く ↓↓

"

カテゴリ: イベント

[edit]

Posted on 2009/05/18 Mon. 00:00    TB: 0    CM: 0

金沢ドリームカーショー2009 



左の車、10年前にアメリカのハウスオブカラー社のカメレオンカラーを使い塗装したR32GT-Rドラックマシンで、特別な手入れもしていないと思われるのですが、現在でも光沢は十分あるのを見てスタンドックスのクリヤーは凄いと感じました。
あと、特殊顔料の為当時ハウスオブカラー社のカメレオンカラーの原色1リッターで10万円近くして、オールペンに5缶使用して50万近く塗料代がかかったのを思い出します。

左の方はコクピット金沢さんのお客様F君で、当日は何かとお手伝いありがとうございました。
おじさんは、へそ出しTシャツ、リュック、ジャージ、長靴、ビニール傘、巨大な腹、首から1デジ、この光景一生忘れません、、、。

来年は、おにぎりを用意して待っててあげて下さい(笑)

左は会場にて車の前で記念撮影した私です。
モデルはかなり悪いのですが、はいてますジーンズは、N.K.Bさんhttp://www.n-k-b.jp/の商品になります。
但し、上に着てますシャツはN.K.Bさんの商品ではありません。
N.K.Bさんの服、私にはきゅうくつです、、、
もっと、おなかまわりの大きい服も用意して下さい。
私でよければ、着させて頂きますので、、、(笑)

体型の良い方、N.K.Bさんに行って見て下さい。
凄く良い服沢山ありますので、おすすめします。

"

カテゴリ: イベント

[edit]

Posted on 2009/05/18 Mon. 00:00    TB: 0    CM: 0

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

QRコード