FC2ブログ

ボディショップ・シラサキ 社長ブログ | 福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10
 

ストレーナー 



スプレーガンに塗料を入れる時に必ずしなくてはいけないのが、ストレーナーを使い塗料の中に混ざっている不純物のゴミを取り除かなくては行けなく、下地に使用しますサフェサーから仕上げに使用しますクリヤー迄、スプレーガンに入れる塗料に対しては、すべてストレーナーで濾過してから使用になります。

ストレーナーも濾過します所の網の目の大きさが細めと極細目の2種類があり、粘度の高いサフェサー等においては細めでベースコートにおいては極細目で使用であり、塗料によって使い分けしていて、ストレーナー自体も粗めの方が塗料粘度が高い為、濾過するのに時間が掛かるので商品も大きく作られています。

但し、ストレーナーを使用してもベースコートの塗料の場合、極細目のストレーナーで塗料を濾過しても原色の中に入ってます塗料顔料の細かい粒状の固まりのカスにおいては完全に濾す事が出来ず、スプレーガンで塗装しますと塗装面にこの細かい粒状のカスが付着する事になり細かいゴミの様になって仕上がってしまいます。

スプレーガンのサタの中にも、塗料の中のゴミの浸入を防ぐ目的でナイロン製のストレーナーがガンの中に入っては居るのですが、ベースコート中の顔料のカスについては、粒の粒子が細かい為に濾過する事はどれもダメであり、これの対処方法としては昔ながらの方法なのであるのですが、よしろ紙を使ってのやり方での方法での対処となります。

よしろ紙とは、テイッシュペーパーみたいな薄っぺらい茶色の紙で、この紙を使いますとゴミに対しては完全に取り除く事は出来るですが、その反面濾過する時間がかなり要するので作業性は悪いのではありますが、このよしろ紙においては、塗装工程ではなくてはならない物で、今も昔も長年使い続けられてます商品あります。

"

スポンサーサイト



カテゴリ: 塗装

[edit]

Posted on 2009/09/11 Fri. 00:00    TB: 0    CM: 0

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

QRコード