FC2ブログ

ボディショップ・シラサキ 社長ブログ | 福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10
 

ガイドコート 



サフェサーを研ぐのに、サフェサー表面の凹凸肌を研ぎ落として平坦な肌にして塗装の下地として作業しているのですが、研ぎが甘いと凹凸肌が残ってしまい上塗り塗装を終えてもサフェサーの所が凹凸肌になってしまいったり、サフェサーのキワの段差が上手く取れてないとキワが解ったりと最終作業のサフェサーの研ぎ簡単そうに見えて意外と難しい所であります。

サフェサーにおいては、下地ではありますが塗り上がりで研ぐ作業においてはかなり左右されます所でもあるのですが、修理箇所の面出し最終工程で研ぐのにサフェサー表面をガイドコートを使い薄黒くしてから研ぐと、表面の肌が目ではっきりと確認出来て、凹凸肌の研ぎ残しを防いだり、細かい巣穴も黒色の点状になって残り確認できたりして、最終工程としてするのとしないのとでは研ぐ工程ではかなり違ってきます。

このガイドコートとは3Mの商品名であり、黒色の粒子の細かい粉をスポンジで塗り広げて使用する物で、水研ぎにも対応していて写真真ん中の様になっていて、写真一番下の様に黒くなってます所が塗った状態で、真ん中の白ぽくなっている所がサンダーにて研いだ場所で黒色のところが無くなれば平坦になったのが良く解り研ぐ工程が楽になる至って原始的な作業方法です。

この商品が無い頃ですと、サフェサーを研ぐ前にラッカーの缶スプレーで薄黒く塗って作業していたので、今では塗るだけですので、とても楽ではあるのですが、どこにでも置いておきますと足で蹴ったり、落としてしまったりして中身の粉が飛び散って出てしまうのが欠点ではあるのですが、ガイドコートたかだか黒い粉であるのですが、なかなか優れた商品で利用方法沢山あります。

"

スポンサーサイト



カテゴリ: 塗装

[edit]

Posted on 2009/09/27 Sun. 00:00    TB: 0    CM: 0

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

QRコード