FC2ブログ

ボディショップ・シラサキ 社長ブログ | 福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

01« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.»03
 

空冷ビートル 



空冷ビートルの場合、フロントフードを開けますとスペヤタイヤや燃料タンクがあるトランクとなっており、リヤフードを開けますとエンジンがあるのですが、フロントのトランク部が過去に全塗装した時の昆虫色のマルーン色が簡易的に部分塗装?されていて、元色のグリーン色とのツートン色になっていたのと、エンジンも降りているので、内部もボディ色で塗装する事になり、すべてのパーツ取り外しの作業となってます。

こうした古い車になってきますと、すべてのパーツを取り外しして確認した方が良く、のちのちのトラブル防止になり、今回の場合ですと過去に取付けしたパーツの配線や後付けエアコン関連のパーツなどでごちゃごちゃになってます部分も多く、エアコン関連のパーツ撤去と配線の修理も兼ねて再度組み直しとなって作業しており、空冷ビートルの場合、燃料タンクを取り外ししないとレーキのマスターシリンダーやアーム関連のパーツ確認も出来ない為、燃料タンク内のガソリンを見たら内部が錆びていてチョコレート色で×マスターシリンダーもオイル漏れで×、オーナーに早期発見出来て良かったね!と言って上げたのですが、もうこの頃になってきますと、新たに購入するパーツがどんどん増えるばかりでオ-ナーは暗くなっていたので、逆に元気づけしてあげようと次に、じゃ見なかった事にしたら!と言ったら、やっと笑ってはくれたのですが、こうした古い車の場合作業を進めれば進む程どうしてもダメな所が多くなり最後には部品代金の問題となってしまいますね。

塗装します色は考えに考えた結果、現行ビートルに使われているスピードブルーとなり、最後まで私的には薄茶色のベージュ色が良いと言っていたのですが、そんなオババの下着の色は嫌(笑)、、、と言われ却下され、このスピードブルー色でフロントのトランク部とエンジンルーム内の内部塗装終えてます。

"

スポンサーサイト



カテゴリ: 1974y VWビートル1303S

[edit]

Posted on 2010/02/10 Wed. 00:00    TB: 0    CM: 0

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

QRコード