FC2ブログ

ボディショップ・シラサキ 社長ブログ | 福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10
 

暑すぎ 

福井市内、最高気温がいまだに連日
36度ないし37度、、、

仕事も通常通りの営業状態の中で
今日、塗装ブース内で2台塗装したのだか、
塗装ブース内の温度が暑くて
マスク、帽子、タイベック、さらには
パンツまで汗で、べたべたに濡れる程で最悪状態。

この暑さ、いつまで続くのだろうと、
マジで思う日々です、、、。

"

スポンサーサイト



カテゴリ: 日記

[edit]

Posted on 2010/09/01 Wed. 00:00    TB: 0    CM: 0

グローバルジグ ロタックスへの乗り込み 



ピット工事により、埋め込み式にした修正機グローバルジク、今までですと、修正機の上に車を乗せるのには1.5メートル程あるスチール製のスロープを修正機のベース部に取付して、車を乗り込むやり方だったのですが、スーロプの角度がそれなりに急勾配である為、車高の低い車においては当然ダメであるので、こうした車の場合ですとフロントバンパーを取り外ししたりして対処していたのですが、それでもマフラーがクロスビームと干渉したりと、車高の低い車においては修正機に乗せるのに、いつも大変な作業の1つであった為、埋め込み式にしてしまい、写真一番上の様にクロスビーム70㎜程度の段差でフラット状態で、50センチ程の長さのスロープで上れるようになってます。

早速自分のポルシェを使って乗り込んでみたのですが、今までですと急勾配のスロープを車幅いっぱいの状態の中、右左と車の向きを中心に修正しながらどうにか乗せていたのですが、小さくなったスロープのおかげで、フロントタイヤが乗かった位置から真っ直ぐに進むだけで良くなり、段差においてもまったく問題なくこのままの状態で上れ、マフラー等の干渉もなく非常に楽に乗せれるようになり、今までの苦労は何だったのだろうと思わせられる程です。

工事に要した日数や費用は当然ありますが、グローバルジグのロタックスをお使いの方で同様な事で悩んでます方、埋め込み式オススメです。

ローダウン仕様のグローバルジグ ロタックス
もっと早くやっておけば良かったと思う程、快適です。

"

カテゴリ: 設備

[edit]

Posted on 2010/09/01 Wed. 00:00    TB: 0    CM: 0

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

QRコード