FC2ブログ

ボディショップ・シラサキ 社長ブログ | 福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12
 

配線カップラーの修理 

今回の修理で用意されたパーツ。
dc111298.jpg

ウインカーの配線とカップラーとヘッドライト光軸調整用カップラー。
ウインカーカップラーと配線はホンダ純正パーツであったのだが、
光軸調整用カップラーは部品設定なしの為、トヨタからの供給品で代用。
dc111287.jpg


こうしたカップラー類、最近ではカップラー品番たる物が、カップラー本体に記入されてあり、
この品番でトヨタから結構細かく部品設定されており、
メーカーは違ってもこの品番で、カップラーハウジング購入出来ます。
ちなみに、ホンダの場合ですとカップラーの部品設定あったとしても
5個もしくは10個単位での購入となってしまいます。

まずは、ウインカーの配線交換、ハンダで付けるのだが、
ここはスナップオンから購入した工具を使い作業
dc111296.jpg
dc1112118.jpg

この工具、簡単な物なのだが、実に重宝します。
これが無かった頃、相方にラジオペンチ2本を使い先を保持して頂いていたのだが、
手だと震えたりしてなかなか上手固定出来なくて、ハンダし難いかった所。

出来上がった配線を新品のカップラーに差し込みして完成。
dc1112131.jpg

ちなみにこうした端子の部分、圧着工具を使い作る事も可能なのだが、
引っ張り強度を考えますと、メーカーで作った物が確実で1番良い部分。
dc111554.jpg

続いて光軸調整用のカップラー、破損してます部品をニッパーで壊していき
端子のみを取り出して、用意したカップラーに差し込み完了のはずだったのだが、
何故か端子がカップラーに差し込み出来ない????

部品屋さんに確認した所、こうしたカップラー品番がある物については、
企画物の為、同一端子のはずなのですがとの回答、、、。
念の為、相い対するトヨタ品番設定の端子を用意しますとなり
届いた端子をカップラーに差し込むのだが、入らない、、、。

何故???

もう、こうなると疑問だらけで問題解決方法はなくなってしまう。
最終手段として、部品屋さんに部品取り車からカップラーを用意して頂き
それを使い作業しょうとした時、部品屋さんから一言。

社長、この新品カップラー、ロックの部分が奥に入ってしまってますよと、、、。

えーと思い、色々と確認したら出っ張りの部分が奥に入ってしまってます。
これでは、配線入りませんとの事、、。
dc111629.jpg

dc111663.jpg

この状態で端子入れたら、カチっと良い音して簡単に入りました、、、。

dc111675.jpg


この問題の原因は、新品部品の確認として一番最初にヘツドライト本体に
カップラーを差し込みした時にロック部分が奥に入りこんでしまったのを知らずに
入らないと言い続けた私でした、、、。

部品屋さんのI君、ご迷惑おかけしました。

私の作業ミスでかなりの時間を要して完了した作業でした。
はぁ~
スポンサーサイト



カテゴリ: 修理

[edit]

Posted on 2010/11/16 Tue. 22:33    TB: 0    CM: 0

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

QRコード