FC2ブログ

ボディショップ・シラサキ 社長ブログ | 福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12
 

ZZT231 セリカ 

リヤバンパー修理塗装で入庫のZZT231 セリカ
dc111902.jpg

左コーナーに擦りキズ、センター部に塗装表面のキズ、
右コーナー下た部にも擦りキズあり。
dc111907.jpg
dc111913.jpg

修理にあたり、バンパーの取り外しから。
dc111919.jpg

バンパー裏に付いてますエネルギー。
材質は発泡スチロールで、簡単にいえば万一の衝突時の緩和材。
バンパー裏の空洞を埋める目的もありますが。
dc111923.jpg

バンパーのキズはサンディン後、左コーナー部においては、
キズが深かった為、パテにて修理。
dc111927.jpg
dc111931.jpg

パテ以外の所にも小キズある為、バンパー全面サフェサー塗装。
dc111939.jpg
dc111942.jpg

これで下地工程完了です。
スポンサーサイト



カテゴリ: 修理

[edit]

Posted on 2010/11/20 Sat. 07:14    TB: 0    CM: 0

作業待ちのパーツ 

とある方の、こだわりの1品。
dc112007.jpg

下のプライマーを塗装しての下地作り
dc112002.jpg

作業は来週です。

順番守ってね(笑)(笑)


カテゴリ: 塗装

[edit]

Posted on 2010/11/20 Sat. 12:04    TB: 0    CM: 0

ポルシェ911 タルガ 

部品の取り外し完了して、まずはフロントバンパーの修理から作業開始。
dc111702.jpg

細かい飛び石キズ修理なので、通常だとキズ所をサンディング後、
パテで面を修正して完了なのだが、
このバンパーよく見ると塗膜に、ヒビ割れが至る所に、、、。
コピー (1) ~ dc111704
dc111705.jpg

一部をサンダーで削り落として見たら、過去2回の補修歴あり。
dc111715.jpg

木で言うと年輪のような所を、中心から順場に説明しますと、
四角い穴の所、黒色の部分はバンパーの素地の色で、
次のグレー色がメーカーで塗装してます新品時のプライマー色、
その周りの青色が、最初に塗装されてますボディ色、
その次の黄色い色の所が、サフェサー、
その次が、補修してある青色
その次のうすい黄色の部分が、サフェサー
そして一番表面のボディ色となるのですが、
問題点の塗膜のひび割れの原因は、一番最初に補修に使用してます
黄色いサフェサーの所が厚膜の為、バンパー全体にひび割れを起こしてます。

こうなると問題点となっているサフェサーの部分を除去するしかなく、
対処方法として、剥離もしくは削り落とすしかないのですが、
バンパーの素地はプラスチックの為、剥離剤は使用出来ないので、
ダブルアクションでの削り落とす事になり、作業始めたのですが、
dc111714.jpg

飛び石キズをサフェサーで埋める方法として、サフェサーをかなりの厚膜で
塗っているのだと思われるのだが、問題点となってます部分の黄色いサフェサーの塗膜の厚い事、
サンダーで削り落としてもなかなか取れ無い程、膜厚が、、、。

バンパー全体を削り落とすとなると、手はアバターで、工場床面は青色の粉だらけ。
もう大変、、。顔も青いと言われ笑われた。
dc111726.jpg
dc111721_20101120211949.jpg
dc111719.jpg

こういったサンディングの作業、全体の面を均等に削り落とす必要があり、
ただ削り落とせば良いわけではない作業でない所でもあり、
なるべく新品時のプライマーを残す所で作業完了。
dc111802.jpg
dc111807.jpg

次に、過去に修理されてました部分、再度パテにて修正。
dc111825.jpg

パテ研ぎ完了後サフェサー塗装
dc111851.jpg
dc111855.jpg

サフェサー乾燥後、再度細かい所パテにて修正。
dc111924.jpg
dc111932.jpg

さらに、サフェサーをサンディングして面の修正。
dc111933.jpg

再度、サフェサーを塗装してフロントバンパーの下地完成です。
dc111944.jpg

本来ですと、細かいキズ修理で終わらせられる修理内容であるのですが、
塗装の場合、過去に修理した所に問題がある場合は、
そこの問題点を対処をしないと次に進める事は出来ないものであり、
フロントバンパーにおいては、問題点の修理がメインとなっての作業でした。

しかし、フロントバンパーでいきなりこうなると、
この先どうなるのかなぁー、、、、。ふぅー

カテゴリ: 1990y ポルシェ911 タルガ

[edit]

Posted on 2010/11/20 Sat. 22:23    TB: 0    CM: 0

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

QRコード