FC2ブログ

ボディショップ・シラサキ 社長ブログ | 福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

12« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»02
 

アルファロメオ 156 

各部キズ修理での入庫のアルファロメオ156
まずは、各部品の脱着から。

いつも作業すると思うのだが、アルファロメオの場合
フェンダーライナーを取り外ししないと、フロントバンパーが
取り外し出来ない構造なのだが、このフェンダーライナーがなかなか取れない、、。
今ではリフトがあるので随分楽なのだが、昔だったらもう大変な所。
dc010511.jpg

部品取り外し終えたあと、各部のチェック。
dc010745.jpg

フロント周りに飛び石によるキズ多数あり。
dc010751.jpg

こうしたキズ修理作業方法は色々あるのだが、
出来れば素地の金属地肌を出さずに修理するのが良い所。

今回のこの156の場合だと、新車時の塗膜状態であったのと、
キズの部分を研いでいくと、下塗り部分もしくはプライマーの所までの
キズの深さであった為、新車時のプライマーを生かした工程で作業として
キズの部分をすべて手研ぎにてキズ1コ1コを研いで行く方法での作業。
業界用語で寸留め。
dc010769.jpg
dc010784.jpg
dc010770.jpg
dc010776.jpg

真ん中部分にある黄色い部分が、メーカーにて作業されたプライマー塗装部分。
私的には、各自動車メーカーがされた下処理(プライマー)が1番良いと思うので、
出来れば残しての作業がベストと考えている所。
ちなみに、この黄色いプライマー部分を削り落とししますと
素地の金属になります。
dc010783.jpg

続いてフロントバンパー。
dc010738.jpg

ボンネット同様にキズ多数あり。
dc010741.jpg

バンパーについては、プラスチック製の為それ程下処理にこだわる事は
無い部分であるので、ダブルアクションサンダーを使い、キズの部分を研いで
バンパーパテにて修理。
dc010763.jpg

続きの作業工程は後日で。
スポンサーサイト



カテゴリ: 塗装

[edit]

Posted on 2011/01/11 Tue. 22:27    TB: 0    CM: 0

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

QRコード