FC2ブログ

ボディショップ・シラサキ 社長ブログ | 福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06
 

今日も、ディフューサーの製作 

ディフューサーの熱対策、どうしょうかと昨日色々と考えていた所、
964の場合、ヒーター用ダクトが左右Rサイドメンバーの中を通り
フロントタイヤの所まで通っているのを思い出して、
このダクトを取り外しして、フロントタイヤハウスのサービスホールから冷風を取り入れる為
新たにエアーダクトホースをリヤまで通してから
エンジンルーム内で、ダクトホース内に取付け出来る電動ファンを左右に取付けて
強制的に冷却方法を考案。

ここから964ポルシェの場合、フロント室内へ向かってダクトホースが
通ってます。
dc050719.jpg
すでにヒーターレスの為、エンジン側のダクトホースは一部切り取られてますが、
ここの穴から
dc050715.jpg
左右ともフロントピラーのこの場所にダクトホースが繋がってます。
dc050729.jpg
フロントタイヤ側には、左右ともこのダクトホースを通す為のサービスホールがあり
dc050703.jpg
dc050724.jpg
これを取り外ししますと、マンホールに通じる穴が
dc050705.jpg
dc050728.jpg
とりあえず、ここに通ってます純正のダクトホースを取り外ししたのだが、
なかなか取れてこない、、、、。
かなり大きいホースがあり、力づくで引っ張っても取れてこない、、、。

ダクトホースは外径は紙で出来ているので、
力ずくで引っ張っているうちにだんだん千切れてきてしまう、、。

おまけに内部にあるのは、アルミ製で出来ているダクトで
角がとんがっているいる為、手が切れてしまいキズだらけになってしまい
手がとても痛い、、、。

そんな中、どうにか左側は取れたのだが
右側は取れるのではなくて、千切れるのみでどんどん短く中へ行ってしまう、、。

千切れて最悪なのは、取れなくて中に残ってしまう事。

こうなったら、2度と取れず新たにダクトホースが
通せなくなってしまう事。

手にキズをおいながら、汗をかいて悪戦苦闘の結果どうにか取れた。
dc050737.jpg
どうも、タイヤを取り外しして外方向に回しながら取ると外れてくるよう。
取り外しのこつが解った頃に作業終わりました(笑)

内部のトンネルはこの様になっており
左右ともここをダクトホースが通ってます。
dc050744.jpg

そして、今日届いたパーツ。
dc050801.jpg
dc050805.jpg
dc050814.jpg
電動ファン2個
dc050810.jpg
dc050819.jpg
電動ファン風量コントローラー2個
dc050827.jpg
そしてダクトホース
dc050821.jpg
ん???
電動ファンの外形に合わせて何も考えずに購入したのだが、
こんなに太かったら入らないよーん(笑)(笑)
dc050824.jpg
新たに細いダクトホース注文したのだが
パイプの外径変更のジョイントの製作も必要となり
思っていたよりさらに作業増えるばかり、、。

とりあえず、また来週です。
しかし、いい加減疲れいる、おいらですが、、。
あっははー。。。。。

カテゴリ: 1992y ポルシェ911ワイド 

[edit]

Posted on 2011/05/08 Sun. 21:31    TB: 0    CM: 0

ブラックイーグル 

日々悩ませていられるのが、
毎日何回も工場に訪問してくれる、ツバメ君3羽。

とにかくしつこい。

ツバメに危害を加えたら、2度と来ないなんて大嘘。

毎年工場に来たら、棒で追い回したり
エアーガンで脅かしたり
何回も作りかけた巣を壊したりするが、
又しては来るツバメ。

ちなみに16年間毎年工場に来るが
一度も巣作りした事はなし。

なのに毎年来られる、、、。

毎日追いかけ回すのも、いい加減疲れる、、、。

昨日、愛犬の散歩していたら、畑に不気味な鳥を発見。

よく見たら害的を威嚇する為の模造物。

ふと、これを思い出してツバメ対策に使えるかと
早速ホームセンターで購入。

その名は、ブラックイーグル
dc0510109.jpg

シャッターに2個ぶら下げて見たところ
dc0510132.jpg
dc0510136.jpg

見事ツバメは来ない。

さらに様子見た所、2回まだ入って来る、、、、。

あーぁー

どうも風がないとリアルに動かない為、効果が薄れる見たい。

明日も、引き続き様子見てみます。

カテゴリ: 日記

[edit]

Posted on 2011/05/10 Tue. 21:52    TB: 0    CM: 0

新たに注文したダクトホース 

昨日、新たに注文したダクトホース
今日朝一番に、工場に届いた。
dc0510122.jpg
dc0510125.jpg
今では、ネットのおかげで商品の届くが、早くて助かります。

でも、工場に置いてあるダクトホースを見て
これ何にするの?と聞かれ、説明すると
そんなのは、昔ながらの工業用アルミダクトで良いとか
建築用の蛇腹のホースで良いと、皆さんに言われる。

実は、一番そう思っているのは、自分だったりして、、(笑)
だって、前回分と今回とで、
ダクトホースだけで、3万円程掛ってますので、、、。

トホホ、、、。

カテゴリ: 1992y ポルシェ911ワイド 

[edit]

Posted on 2011/05/10 Tue. 22:07    TB: 0    CM: 0

ポルシェ911 タルガ オールペイント 

オールペイントのポルシェ911、タルガトップを取り付けして
ドアガラスの調整後、リフトへ移動。
dc0428109.jpg
フェンダーライナー等の部品組み付け後、オイルタンクの取付。
コピー (1) ~ dc1207122
ただ、オイルタンクは汚いので、オーナーが持って帰って洗うと言い、
4ヶ月間何もせず放置状態だった為、特急便にて洗濯。
dc042885.jpg
dc042887.jpg
洗浄を終えたら、どうせなのでボディ同色に塗装しようとなり、マスキング後、
dc042888.jpg
塗装。
dc042892.jpg
dc042897.jpg
塗装を終えたオイルタンク。
ボディ同様、艶つや仕様です。
どうも、この頃からデジカメ調子悪くなっており
薄暗く写ってますが、、。
dc042923.jpg
取付する前に、サーモハウジング周辺のオイル汚れを掃除してから
dc042927.jpg
dc042931.jpg
オイルタンクの取付後、
dc042945.jpg
エンジンオイル交換。
dc042960_20110511221436.jpg

dc042954.jpg
オイルは、先日用意したニュ-テック。
dc042963.jpg
最後に、エンジンをかけてオイルラインをチェックして
オイルタンクの取付完了。
dc042965_20110511221436.jpg

実に半年ぶりのエンジン始動でした。

カテゴリ: 1990y ポルシェ911 タルガ

[edit]

Posted on 2011/05/11 Wed. 22:10    TB: 0    CM: 0

挿入~ 

洗濯機でSDカード洗っていた為、遅くなってからの更新(笑)

今日仕事終わった後、2人がかりでダクトの挿入を試みたのだが、
ある一定から何故か入らず、、、。
dc0512118.jpg


外野で見ていた方は、オヤジギャグで濡らしたらと言っている中
入れるのは得意と言って挿入するのだが
どうしても途中から入らず、、、。
dc0512120.jpg

夜も遅かったので、今日はやめ。

後日又挿入試みます、、、。

ふぅー。。。。。

カテゴリ: 1992y ポルシェ911ワイド 

[edit]

Posted on 2011/05/12 Thu. 23:42    TB: 0    CM: 0

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

QRコード