FC2ブログ

ボディショップ・シラサキ 社長ブログ | 福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

11« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01
 

ジュリアスプリント GTベローチェ  

まずは、昨日の土曜日、ブレーキのエア抜きをしようとして、
エアーにてのオイルを吸い取り、ブレーキペダルを踏んだのだが、
何かが可笑しいブレーキペダル。
dc121152.jpg

ブレーキのラインを見たら、ボタボタとオイル漏れてるぅ、、、。
dc1211219.jpg
dc1211220.jpg
記録係の私としては、笑えたのだが、ブレーキラインを製作した本人は
あ然としているし、、、(笑)

原因は何か色々と話を聞いたのだが、どうもフレアー加工に使用した
工具の問題らしく、ようは安物工具を使いフレアー加工したのだが
精度の問題なので、新たに工具を買うしかなく、
そこで物作りのバイブル、キノクニのカタログを見て
dc121170.jpg
早速電話して、福井弁丸出しの質問にも、親切な対応のキノクニさん。

わがままな、日曜日朝着指定での発送にも対応してくれて、
今日朝届いた工具と加工用のブレーキパイプ。
dc121143.jpg
dc121146.jpg
正確には、商品の配達を待てずに、ヤマト宅急便に取りに行ってました(笑)(笑)
と言ってもヤマト宅急便は工場裏に営業所あるのですが、、、

真剣に取り説を見ながら、この工具を使いフレアの出来具合をテスト。
dc121169.jpg
dc1211118.jpg
dc121178.jpg
dc1211128.jpg
dc1211126.jpg
ちなみに、最初に安物工具で作ったフレアーしたパイプ。
dc121163.jpg
形が不均等であり、これでは面でのあたりは出ない為
オイル漏れ当たり前かも。
2つ見比べると、出来の差は問題外のレベル。
dc121173.jpg

フレアの加工については確認できたので、車側からブレーキパイプを取り外しして
dc121148.jpg
再度すべてのパイプの作り直し、、、。
dc1211134.jpg
dc1211141.jpg
dc1211150.jpg
dc1211155.jpg
dc1211148.jpg
これで完璧と言いながら、フレア加工の達人になった気分で、
すべてのパイプを作り直しして、車側に取り付けして
再度エア抜き開始したのだが、
dc1211158.jpg

dc1211224.jpg
またジョイント部分から漏れているし、、、(笑)

これについては、締め付け不足だったので、締め直しして
再度トライしたのだが、ほんの僅かなのだが、
ブレーキバランサーバルブからのオイルにじみ、、、。
dc1211211.jpg
時間も遅くなったので、また来週との事で、今日の作業終えたのだが
今回使用したブレーキオイルの量
dc1211229.jpg
エア抜きに使うバキュ-ムタンクが一杯になってしまったよ~ん、、、(笑)
dc1211247.jpg
スポンサーサイト



カテゴリ: カスタマイズ

[edit]

Posted on 2011/12/11 Sun. 22:10    TB: 0    CM: 0

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

QRコード