FC2ブログ

ボディショップ・シラサキ 社長ブログ | 福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

12« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»02
 

下地の強制乾燥 

日々同じ工程で修理作業しているだが、
唯一変化してくるのが、作業時の気温。

ここ最近の福井市内の気温、最高気温5℃最低気温0℃程度。

ここまで低温になると、加熱しない限り乾燥しない下地の材料なのだが、
ついつい1晩放置したのだから大丈夫と思い、油断すると思わぬトラブルの原因に、、。
dc0120112.jpg
これはパテの剥がれで、下地サフェサーの乾燥不足が原因。
あー、、、。

こうした所は、マニュアルに記載されている通り
dc012092.jpg
dc012095.jpg
60℃で20分の強制乾燥がベストである中
0℃程度の気温での1晩放置では、乾燥不足当たり前なのだが、
ついついやってしまうトラブルの1つ。

あと、ヒーターによる強制乾燥において重要なのはパネルの温度管理。
dc0120134.jpg
60℃でのパネル温度管理は非接触温度計を使い温度確認。
dc012086.jpg
dc012090.jpg
dc012088.jpg
dc0120121.jpg
これを使い温度を測定するのだが、これがなかった昔だと手で触ってパネルが
チュンチュンに熱い温度が60℃なんていい加減時代もあったけ、、(笑)

でもこうした強制乾燥は、一気に温度上昇させるのではなく、
表面がゲル化してからの加熱が鉄則。
dc0120101.jpg
こうした所は寒い冬には冬のトラブル、
暑い夏には夏のトラブルがあるのが塗装材料かも、、。

ふぅ-----。。。。
スポンサーサイト



カテゴリ: 塗装

[edit]

Posted on 2012/01/20 Fri. 22:18    TB: 0    CM: 0

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

QRコード