FC2ブログ

ボディショップ・シラサキ 社長ブログ | 福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06
 

ケンメリ 剥離作業 ① 

自分の車、ケンメリ作業
s-dc042949.jpg
ボディの塗膜剥離するため、車側に残っていた
燃料とブレーキ配管の取り外し。
s-dc042945.jpg
これにて、車側に残った部品は、足回りのメンバー関連部品だけに。
s-dc042939.jpg
剥離の前に、リヤフェンダーに貼ってあったPMCSのシールを剥がして
s-dc043002.jpg
ビニールにてホディの開口部をマスキングして
s-dc043035.jpg
s-dc043043.jpg
科学の力、剥離剤にてまずは、ルーフから剥離作業開始。
s-dc043059.jpg
s-dc043067.jpg
s-dc043069.jpg
気温も高かったせいか、薬品の反応もなかなか良くて
いい感じで浮き上がってくる旧塗膜の塗料。
s-dc043072.jpg
s-dc043077.jpg
なんか素地金属の地肌も見えて、今回の剥離とても簡単と思っていたら、
一緒に作業している嫁さんから、これは地肌の金属ではなくて
塗料だよと言われて、よく見たらまだ塗膜だった(笑)

再度、剥離剤にてルーフから剥離作業開始塗って
s-dc043085.jpg
科学の力で反応させたら、
s-dc0430110.jpg
シルバーがあって、その下に新車の色のブラウン色が、出てきたボディ。
s-dc043087.jpg
さらに、剥離作業続けたら
s-dc043089.jpg
どうも新車時のブラウン色も一度補修されていて、
最初の白色→ガンメタ→シルバー→ブラウン色→新車時のブラウン色→新車時の下塗りと
6層での塗装仕上げとなっていたルーフ。
s-dc043098.jpg
当然、6層もの塗膜の剥離となるとそう簡単には取れず
何回も根気よく剥離剤にてルーフから剥離作業開始塗って剥離出来たルーフ
s-dc0430118.jpg
s-dc0430139.jpg
ルーフだけでもかなりの時間を要して、何とか剥離完了。

ふぅ----。
スポンサーサイト



カテゴリ: ケンメリ作業工程

[edit]

Posted on 2012/05/11 Fri. 22:32    TB: 0    CM: 0

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

QRコード