FC2ブログ

ボディショップ・シラサキ 社長ブログ | 福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07
 

サンドブラスター 

今日作業していても、とても気になるのが
昨日設置したスナップオンのサンドブラスター。
s-dc063012.jpg
別にまだサンドブラストしなくても良いのだが、
仕事の合間を使って、ケンメリのドアヒンジをブラスト作業(笑)

まずは、左ロアヒンジをサンドブラスト。

サビや旧塗膜が残っていて汚かったのが、
s-dc063008.jpg
s-dc063009.jpg
サンドブラストすると、とても綺麗な状態に変容。
s-dc063018.jpg
s-dc063020.jpg
ここまで綺麗になると、作業していても実に楽しい。
s-dc063021.jpg
右ドアのアッパーヒンジの新品を購入しているのに気づき
ブラストしたヒンジとの差を見てみようと、
s-dc063037.jpg
新品部品を袋から出して見たら、素地の金属状態で同じような物だったのだが、
s-dc063062.jpg
s-dc063064.jpg
よく見ると、ヒンジの形が違うし、、、、。
s-dc063066.jpg
ケンメリ用で購入した部品なのだが、ドア側は同じなのだが、
ピラー側の形や取付固定方法が違うので、どうも他の車種のよう。

これは、使い物にならないので、
部品番号で何の車用か調べて、またヤフオクへ、、、(笑)

よって、右側のヒンジ上下もサンドブラストする事に。
s-dc063067.jpg
s-dc063070.jpg
s-dc063076.jpg
s-dc063077.jpg
これで、ドアヒンジ1台分作業完了。
s-dc063082.jpg
s-dc063087.jpg
続いて、平らな面の鋼板をサンドブラストしたら、
どの程度キズが付くのかを確認したくて、
ボンネットヒンジをサンドブラストして見た所、
s-dc063004.jpg
s-dc063001.jpg
s-dc063016.jpg
s-dc063015.jpg
細かいブラスト跡のキズあるのだが、
この程度だと1回のサフェサーで埋まる程度で、
問題無しのレベルなので、一安心。
s-dc063029.jpg
s-dc063032.jpg
ただ、今日サンドブラストしていて気づいたのが、
アメリカ人の体型にあわせて作ってある為か、
覗き窓の所が私の身長では少々高いのと、
今日のような暑さだと、作業するゴム手袋が
手の汗で引っ付いてしまう事。

でも実に良く出来ている、サンドブラスター。

これでかなりの作業性UP確認完了。
スポンサーサイト



カテゴリ: ケンメリ作業工程

[edit]

Posted on 2012/06/30 Sat. 21:37    TB: 0    CM: 0

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

QRコード