FC2ブログ

ボディショップ・シラサキ 社長ブログ | 福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08
 

ケンメリ エンジンルーム剥離作業 

フロント部の剥離を終えたケンメリ
s-dc0610155.jpg
剥離する事により、腐食箇所も含め過去の修理状態がはっきりと
目視にて確認出来る。
s-dc061106.jpg
s-dc061108.jpg
コアサポートは交換歴ありで
右側のフェンダーエプロンは、修復歴あり。
s-dc061111.jpg
フェンダー取り付けボルト付近の形は変なのだが、
引き作業にてパネル修正はされていて、形にはなっているので
問題なさそうなのだが、修正された所は、錆び酷し。
s-dc061113.jpg
修正時にフェンダーエプロンの歪みを取る為に
絞りをした跡が裏側にはっきりとあり。
s-dc061151.jpg
s-dc061150.jpg
サイドメンバー(フレーム)は修正跡はなかった。

ブレーキオイル漏れによる為か、広範囲にうっすらとサビあり。
s-dc061119.jpg
s-dc061137.jpg
相対して反対側は、修理跡やサビもなくて状態良し。
s-dc061109.jpg
フレームも良好。
s-dc061121.jpg
s-dc061136.jpg
ダッシュパネルも良好ではあるのだが、
s-dc061110.jpg
ブレーキオイル漏れによるサビや
s-dc061134.jpg
エンジンを載せる時にミッションをぶつけた入力による変なむシワがあり。
s-dc061144.jpg
車体番号の打刻も綺麗に見えるようになった。
s-dc061127.jpg
カウルトップパネル内部は、サビ多数ありの状態。
s-dc061130.jpg
あとは、インナーパネルに腐食箇所あり。
s-dc061157.jpg
フロント部を剥離したケンメリ、色々と確認したら、
こんな状態でしたよ~ん。。。
スポンサーサイト



カテゴリ: ケンメリ作業工程

[edit]

Posted on 2012/07/16 Mon. 21:41    TB: 0    CM: 0

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

QRコード