FC2ブログ

ボディショップ・シラサキ 社長ブログ | 福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10
 

ユーノス プレッソ V6 

ルーフ修理で入庫の、ユーノス プレッソ V6
s-dc082233.jpg
s-dc082235.jpg
私的な話なのだが、実はこの車は私共のホームページを見てくれて
作業頂けた1号車で、もう、8年程前だと思うのだが、
まだブログもなく、ただ単なるホームページにしか過ぎない頃で
当時アクセス数も1日10~20だった頃に、私のホームページ見て
来て頂けたお客さんでとても懐かしく、思い出深い1台。

ルーフには、経年劣化によるクリヤーの剥がれ。
s-dc082302.jpg
抉れて、点状に剥がれあり。
s-dc082311.jpg
まずは、作業上邪魔になる、フロントガラスと
s-dc082313.jpg
ルーフサイドモールの取り外しで、
ルーフサイドモールは取り外し時に曲がってしまい再利用不可。
s-dc082315.jpg
作業的には、問題点となっているクリヤー層を
取り除かなければいけなく、今回はサンディングによる
削り落としでの作業選択で、サンダーを使って
s-dc082318.jpg
さたすら、均等に旧塗膜をサンダーにての研ぎ落としなのだが、
均等に研ぎ落とすには、経験と根気勝負かも。
s-dc082320.jpg
この部分が、新車時のカラーベース層。
s-dc082324.jpg
さらに、研ぎ落として、新車時の下地まで均等に研ぎ落とし。
s-dc082325.jpg
ちなみに、適当な研ぎ落としだと、こうして均等な塗膜で残らず、
最終的に上塗り後の仕上がりも凸凹面になってしまう所。

続いて凹み部をパテにて修整して
s-dc082328.jpg
s-dc082331.jpg
s-dc082334.jpg
塗装ブースに車を入れて、マスキング後、
s-dc082344.jpg
下地のサフェサー塗装。
s-dc082350.jpg
s-dc0823100.jpg
サフェサー乾燥後、サンディングして塗装ブースに入れ、マスキング後
s-dc082709.jpg
上塗り塗装。
s-dc082760.jpg
s-dc082762.jpg
ルーフサイドモールも同色の物は廃盤扱いだったので、
赤色の部品を使い、
s-dc082706.jpg
ルーフと一緒に塗装。
s-dc082755.jpgs-dc082770.jpg
塗装乾燥後、フロントガラスを入れ、
s-dc082962.jpg
コンパウンドで磨き上げて、ルーフサイドモール取り付けして完成。
s-dc083102.jpg
これからも、大切に長く乗り続けて下さい。
s-dc083105.jpg
今回の作業依頼どうもありがとうございました。
スポンサーサイト



カテゴリ: 修理

[edit]

Posted on 2012/09/06 Thu. 22:20    TB: 0    CM: 0

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

QRコード