fc2ブログ

ボディショップ・シラサキ 社長ブログ | 福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

01« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.»03
 

FRP製フロントフェンダー交換 アルテッツァ 

FRP製フロントフェンダー交換作業のアルテッツァ。

下からの続きの作業分。

まずは、ウインカーの取り付け。
s-dc020145.jpg
s-dc020142.jpg
こうした所、穴は開いてはいるのだが、手直しが必要なのだが
FRPの厚みを考えて作業しないと、バチッとはまらない物の1つ。

続いて、ヘッドライトを固定しているブラケット。

純正にはこうした物があるのだが、
s-dc012915_20130211214252.jpg
s-dc012912_20130211214249.jpg
FRP製のフェンダーには何もないし、、、(笑)
s-コピー (1) ~ dc012921
手っ取り早く作業しようと思えば、純正フェンダーから
この部分を取り外しして、移植すれば良いのだが、
今回は、FRP製でこのブラケット部を製作。
s-dc020151.jpg
これをフェンダーに取り付けするのだが、思ったより位置出しに苦労した部分。
s-dc020234.jpg
s-dc020230.jpg
ヘッドライト下にバンパーの固定のステーがあったりして
1個の位置が狂うとすべての隙間が変わってくるし、、。
s-dc020340.jpg
s-dc020338.jpg
こうした中、フエンダーの先端部の固定箇所も新たに作り
s-dc012949_20130211214254.jpg
s-dc020153.jpg
s-dc020248.jpg
s-dc020252.jpg
ヘッドライトの取り付け位置だし完了。
s-dc020344.jpg
s-dc020348.jpg
ヘッドライトの固定箇所、裏から見るとこんな感じのブラケット製作。
s-dc020356.jpg
s-dc020351.jpg
最後にバンパーの位置を確認して、
s-dc020358.jpg
FRP製フロントフェンダー取り付け作業、すべて完了。
s-dc020373.jpg
s-dc020360.jpg
s-dc020368.jpg
この後は、塗装の工程だょ~ん。。。

カテゴリ: アルテッツァ

[edit]

Posted on 2013/02/11 Mon. 22:16    TB: 0    CM: 0

ステップワゴン RF8 

旧塗膜の剥がしの次は、フロントスポイラーの加工。
s-dc012310.jpg
まずは、フロントバンパーを中古品と交換して
s-dc012308.jpg
フロントスポイラーを取り付けして
s-dc012323.jpg
フォグランプカバーとの隙間を均等に加工。
s-dc012518.jpg
s-dc012513.jpg
s-dc012709.jpg
s-dc012711.jpg
スポイラー裏面が、こんな風の断面になっていたので、
s-dc012318.jpg
s-dc012313.jpg
FRPにて、面として新たに製作。
s-dc012702.jpg
s-dc012704.jpg
スポイラーの下地を塗装する前に、細かい巣穴等をパテにて修正して
s-dc012756.jpg
s-dc012804.jpg
s-dc012758.jpg
スポイラーをサンディングして
s-dc012811.jpg
s-dc012808.jpg
s-dc012816.jpg
s-dc012813.jpg
サフェサーを塗装。
s-dc012831.jpg
s-dc012829.jpg
s-dc012827.jpg
s-dc012833.jpg
これで、FRP製スポイラーの下地作業まで完了。

カテゴリ: ステップワゴン RF8

[edit]

Posted on 2013/02/13 Wed. 22:17    TB: 0    CM: 0

ポルシェ911 RSR製作 

リヤバンパーとリヤオ-バーフェンダーまで出来た、911。
s-dc020909.jpg
次にした作業は、この2点の補助固定のブラケット製作。

ちなみに、こうした固定が出来る箇所、唯一あるのが
リヤバンパー上部コーナー部だけで
s-dc020998.jpg
s-dc020994.jpg
あとは共に何もありまへ~ん(笑)

まずは、固定をする出っ張り部からで、
オーバーフェンダー側にFRPにて製作。
s-dc0209103.jpg
s-dc0209102.jpg
一番最初に、左側からここの部分とボディ側を固定したのだが、
s-dc0209125.jpg
右側を作ろうとした時、オイルタンクがあるのを思い出し
急遽オイルタンクを取り付けて
s-dc0209118.jpg
s-dc0209126.jpg
ステーの製作なのだが、こうした所
以前まではスチールで作っていたのだが、
どうしても錆びに対して弱いので、
最近ではステンの平板を使っての作業。

最近購入した、角度を付けて曲げる油圧プレスを使っての
s-dc020902.jpg
ステー製作と
s-dc021004.jpg
バンパー下部にも固定箇所をFRPで作り
s-dc020984.jpg
s-dc020983.jpg
こんな感じで固定。
s-dc020915.jpg
s-dc020912.jpg
s-dc020918.jpg
s-dc020920.jpg
s-dc020923.jpg
s-dc020925.jpg
これで、リヤバンパーとオーバーフェンダーとの固定完了。

カテゴリ: 1974y ポルシェ911 

[edit]

Posted on 2013/02/15 Fri. 22:16    TB: 0    CM: 0

アルテッツァ FRP製フロントフェンダー交換 

FRP製フロントフェンダー取付のアルテッツァ。

取付位置の加工作業後、パテにて細かい巣穴や面の修正。
s-dc020438.jpg
s-dc020436.jpg
パテ研ぎ後、全体をサンディングして、
下地のサフェサーを塗装。
s-dc020473.jpg
s-dc020604.jpg
これで、下地の完成。

基本的には、FRPも金属の鋼板も同じ作業方法。

今回は、純正フェンダー同様に仕上げる為
ステップに塗装されているアンダーコートも塗装。
s-dc020520.jpg
s-dc020519.jpg
アンダーコート乾燥後、サンディングして面調整後、上塗り塗装。
s-dc020614.jpg
s-dc020618.jpg
s-dc020607.jpg
s-dc020608.jpg
塗装ブースにて温風にて強制乾燥終えた、フロントフェンダー
ほとんど磨き等で手を加えなくても良い状態の仕上がり。
s-dc020711.jpg
s-dc020707.jpg
最終工程、部品組み付け。
s-dc020704.jpg
各部の取り付け位置、すべて合わせてあるので
塗装後の取付は至ってスムーズな部品組み付け作業のもと
s-dc020718.jpg
s-dc020722.jpg
s-dc020726.jpg
FRP製フロントフェンダー交換作業、完了。
s-dc020728.jpg
s-dc020730.jpg
s-dc020732.jpg
s-dc020733.jpg
片側15ミリ程、ワイドになった様。
s-dc020739.jpg
でも見た目的には、ダクトがあるぐらいで、
言われるまでFRP製のフロントフェンダーだと
解らない感じの仕上がり。

別の言い方をすれば、こうした自然な感じでの取付
結構手間もかかり、難しい所でもあるのですが、、、。

車の方は、先週末納車させて頂いております。

今回の作業依頼、どうもありがとうございました。

カテゴリ: アルテッツァ

[edit]

Posted on 2013/02/17 Sun. 20:55    TB: 0    CM: 0

ステップワゴン RF8 

サフェサーの塗装まで終えたステップワゴン。

加工したフロントスポイラーの隙間の確認のため、
再度車に取り付けして最終確認したところ、
s-dc021231.jpg
隙間が不均等であったので、パテにての微調整修正して
s-dc021215.jpg
s-dc021209.jpg
s-dc021227.jpg
s-dc021203.jpg
サフェサーをもう一度塗装して手直し完了。
s-dc021261.jpg
これらすべてのエアロパーツ、まずはフロントとリヤバンパーを
サンディングしてボディ色に上塗り塗装。
s-dc021409.jpg
s-dc021415.jpg
s-dc021411.jpg
s-dc021414.jpg
続いて、フロントスポイラー、サイドステップ、小物類を塗装。
s-dc021431.jpg
s-dc021433.jpg
s-dc021428.jpg
s-dc021426.jpg
s-dc021434.jpg
塗装乾燥後、各エアロパーツを組み付けしていくのだが、
s-dc021604.jpg
隙間にこだわり手直し修正を加えたフロントスポイラー、
仕上げにコーナーのエッジ部に、トヨタ純正のパッキンを貼り付してから
s-dc021233.jpg
s-dc021607.jpg
s-dc021608.jpg
車体側に、取り付け。
これで、バンパーとの隙間はまったくない仕上がりに。
s-dc021649.jpg
s-dc021662.jpg
s-dc021657.jpg
s-dc021664.jpg
フォグランプカバーとの隙間も均等に。
s-dc021659.jpg
s-dc021655.jpg
アイラインを残し、これですべてのパーツ取り付け完成。
s-dc021643.jpg
s-dc021671.jpg
s-dc021673.jpg
エアロパーツの手直し作業からの、問い合わせだった作業、
すべてをやり直しして完成。

今回の作業依頼、どうもありがとうございました。

カテゴリ: ステップワゴン RF8

[edit]

Posted on 2013/02/19 Tue. 22:43    TB: 0    CM: 0

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

QRコード