FC2ブログ

ボディショップ・シラサキ 社長ブログ | 福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08
 

VW ゴルフ5 GTI マフラー交換 

4年ほど前にR32のUSバンパーに交換したゴルフ5 GTI
s-dc071301.jpg
センター出しのマフラーだったのを、FRPにてパネルを製作して
左側出口にしてあったのだが、
s-dc071302.jpg
今回左右出しのマフラー交換とカーボン製のアンダーパネルへの作業依頼。

リヤバンパーを取り外しして、ノーマルマフラーの取り外しから。
s-dc071303.jpg
こうした作業は、ミッションジャッキがすごく便利物の1つ。
s-dc071304.jpg
取り外ししたノーマルマフラー、かなりの重量物から
s-dc071305.jpg
綺麗なステンレス製の4本出しマフラーへ。
s-dc071306.jpg
s-dc071307.jpg
取り外しと同様、ミッションジャッキを利用しての取付け作業。
s-dc071308.jpg
s-dc071309.jpg
続いて、カーボン製のアンダーパネルの取付。
s-dc071310.jpg
はめ込みでの取付方法だったのだが、
s-dc071311.jpg
隙間の問題点から、ボルトと接着剤での取付。
s-dc071312.jpg
最後にマフラーとアンダーパネルとの隙間の
位置関係を修正して完成。
s-dc071317.jpg
s-dc071316.jpg
作業前の艶消し黒色の状態から見ると、
かなりGOODな雰囲気への仕上がり変更完了。

カテゴリ: カスタマイズ

[edit]

Posted on 2013/07/13 Sat. 21:38    TB: 0    CM: 0

ケンメリの作業 

ここ最近何かと忙しくて、何も手つかずのケンメリ。
s-dc071501.jpg
工場内で良いオプジェ状態の存在(笑)
s-dc071521.jpg
自分的には普通なのだが、初めて工場に来られる方々
ここでかなり立ち止まるポイント箇所かも(笑)
s-dc071519_20130715181750.jpg
こうした自分の車の作業、いつも思うのだが、仕事が暇だと
すごく作業進むのだが、この車の作業はまったくお金にはならないので
金銭的な事を考えると、仕事があった方がいいのかも。

こうした所の両立は凄く難しい、、。

今は休日も含め、お客さんの作業をせっせとしている日々。
s-dc071503.jpg
そんな中でも、新品純正部品だけは日々探し続けていて、
新品ラジエターコアサポートを購入したり、
s-dc071517.jpg
当時物の新品サイドブレーキや
s-dc071506.jpg
新品水切りモールを購入。
s-dc071510.jpg
普通に日産部品から購入出来た新品タペットカバー。
s-dc071512_20130715181659.jpg
あと、細かいパーツも少しづつ購入している新品部品。

少しづつ慌てず、ボチボチのケンメリ君の状況です。

カテゴリ: ケンメリ作業工程

[edit]

Posted on 2013/07/15 Mon. 21:27    TB: 0    CM: 0

メルセデスベンツ W219 CLS エアロ取付  

WALD製エアロ取付 のW219 CLS

各エアロパーツの巣穴な段付き箇所を、パテにて面修正して
s-dc061964.jpg
ゲルコート面をサンディングしてから、
すべてのパーツを塗装ブース内に入れて
s-dc062305.jpg
s-dc062306.jpg
s-dc062503.jpg
スタンドックスのイージーフィラーにて下地塗装。

FRPの場合、こうした下処理しないと上塗り後に
艶引き等のトラブルの原因となるところ。
s-dc062511.jpg
s-dc062513.jpg
s-dc062508.jpg
s-dc062510.jpg
下地塗装乾燥後、再度サンディングして面修正してから
塗装ブースに入れてボディ色を上塗り塗装。
s-dc0625156.jpg
s-dc0625159.jpg
s-dc0625163.jpg
s-dc0625165.jpg
塗装したのは3コートパールなので、かなり塗装時間かかるため
この暑い時期は大変な色の1つ。
s-dc0625169.jpg
ボディ色乾燥後、マスキングしてからもう1色の
艶消しブラック色の塗装。

ここの色もスタンドックスのスーパーマットを使っての塗装仕上げ。
s-dc070172.jpg
s-dc070173.jpg
s-dc070176.jpg
s-dc070171.jpg
塗ったあと塗膜が乾燥する前にマスキングを剥がして
2色塗り塗装完成。
s-dc070180.jpg
s-dc070183.jpg
s-dc070187.jpg
s-dc070184.jpg
s-dc070178.jpg

カテゴリ: メルセデスベンツ W219 CLS

[edit]

Posted on 2013/07/16 Tue. 21:34    TB: 0    CM: 0

ここ最近の塗装 

例年通りの日々の暑さ、塗装は大変、、、。

酷いと35℃越える中、塗装服タイベック着て帽子かぶって
マスクをしての塗装、暑くて集中力もかなり低下してしまう
環境の中での塗装工程。

この時期1台塗装するのに、このお茶を一本飲むペース。
s-dc0719177.jpg
体も背中を中心に汗疹だらけ、、。

こうした夏場の塗装で困る色
それは、シルバーメタリック。

この時期全国のスプレーマンが一番嫌な色だと思う。

理由はあえて記載しないど、、、(笑)

今日はこの困ったシルバーメタリックの補修塗装だったのだが、
何分今日は気温があまり上がらず、ブース内は30℃。
s-dc0719175.jpg
暑いのは暑いのだが、塗装していても、まだマシな気温。
s-dc0719173.jpg
シルバーを塗装するのには大変助かった一日。
s-dc0719181.jpg
s-dc0719185.jpg
毎日こんな程度の暑さだったら良いと感じた時、

ふと、長男が生まれた年の夏が、毎日今日の日のようだったのを

思い出したのだか、この長男も今年で20歳。

こんな感じで、年をとっていくのかと思われた出来事。。。

カテゴリ: 塗装

[edit]

Posted on 2013/07/19 Fri. 21:13    TB: 0    CM: 0

メルセデスベンツ W219 CLS エアロ取付け 

塗装終えたら、各パーツの部品組み付け。

各部品塗装前に位置合わせ等の作業おえているので、
基本的には、ただ取付するだけの作業工程。
s-dc072003.jpg
唯一作業したのは、フォグランプレンズの取付と
s-dc072001.jpg
リヤバンパーに附属しているストップランプの配線。
s-dc072005.jpg
組み上がったバンパーを車側に取付けなのだが、
ここも位置合わせ終えているので、至って簡単に取付け。
s-dc072006.jpg
こうした所、塗装前の仮合わせ時に適切に作業しておかないと
組み付け時に合わなくて、ヘタすると塗装にキズがついたりしてしまうので、
事前仮合わせ作業が重要。
s-dc072014.jpg
s-dc072015.jpg
完成したWALDブラックバイソンエディション。
s-dc072017.jpg
s-dc072012.jpg
s-dc072008.jpg
s-dc072016.jpg
s-dc072002.jpg
今回の作業依頼どうもありがとうございました。

カテゴリ: メルセデスベンツ W219 CLS

[edit]

Posted on 2013/07/20 Sat. 20:52    TB: 0    CM: 0

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

QRコード