ボディショップ・シラサキ 社長ブログ | 福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11
 

パンク修理 

先日、嫁さんから子供の自転車がパンクしていると聞き
タイヤを見ると金具のような針が見事に刺さっているし、、。
dc100101.jpg
いつもだと、こうした修理は父親に頼んでいたのだが、
かなり高齢になっているので、自分で修理しようと工場へ。
dc100102.jpg
こんな物が刺さっており
dc100105_201310012143000fd.jpg
パンクの箇所も2カ所あり。
dc100103.jpg
修理していて何下に思ったのだが、確か自分の記憶で思うと
中一の時、父親が直すのを見よう見まねで
プライヤー一丁で自分の自転車のパンク修理したのを思い出し
工具を使って無我夢中でパンク修理したのだが、
修理する事の楽しみを知った出来事だったかも、、。

今ではパンク修理の作業出来てもなにも喜びないのだが、、、(笑)
dc100104.jpg
ふと思った、自分のただ単なるボヤキ。
スポンサーサイト

カテゴリ: 日記

[edit]

Posted on 2013/10/01 Tue. 22:11    TB: 0    CM: 0

バイク パーツ塗装 

単車のことは良く解らないのだが、
3点パーツの塗装依頼分。
s-dc092578.jpg
キズ修正した跡があったり
s-dc092588.jpg
ヒビ割れが生じている保護ラベルシールがあったり。
s-dc092583.jpg
新品パーツ供給は、すでに無くなっている事なので
元色の3コートパール色での補修塗装。
s-dc092596.jpg
一番最初の作業は、この色の調色から。

理由は至って簡単、作業を始めてしまうと元色の所が
なくなってしまい色が解らなくなってしまうため(笑)

調色後、赤色部分のカッティングシートのマスキングから。
s-dc0925103.jpg
本来だと剥がしてしまうのだが、ここの部分についても
供給部品はないため、マスキングしてから
s-dc0925178.jpg
s-dc0925193.jpg
キズの所をサンディングにて面の修正して、
s-dc0925183.jpg
下地行程として、全面サフェ-サーを塗装。
s-dc0925206.jpg
s-dc0925211.jpg
s-dc0925216.jpg
カッティング゛シールの所をマスキングテープを剥がして
サフェ-サーの厚みの段差部分を研ぎ落として面修正と
全体をサンディング後、再度マスキングなのだが、
縁の部分はラインテープにての作業後、マスキングして
s-dc092709.jpg
s-dc092717.jpg
再度塗装ブースに入れて上塗り塗装。
s-dc092726.jpg
s-dc092729.jpg
s-dc092731.jpg
s-dc092733.jpg
塗料乾燥後、塗装ブースから取り出し
マスキングテープを剥がして塗装行程完了。
s-dc092758.jpg
s-dc092767.jpg
s-dc092775.jpg
s-dc092763.jpg
こうしたバイクパーツ塗装、実作業上
出来る事と出来ない事はあるとは思うのですが、
塗装についてお困りの方、まずはご相談からどうそ。

カテゴリ: 塗装

[edit]

Posted on 2013/10/02 Wed. 21:33    TB: 0    CM: 0

スナップオン 

毎週水曜日に来られるスナップオンの方、
s-dc100239.jpg
名前の通り元気ハツラツな、たつぞうさん。

いつもキャンベーンと新製品が載ったチラシを片手に来られ、
s-dc100230.jpg
目新しい工具があると購入しているのだが、
欲しい工具は、ほとんど品切れでバックオーダーになってしまう。

先日頼んであった工具がやっと手元に届いた。

それは、これ。
s-dc100233.jpg
検電ドライバー型のテスター。
s-dc100235.jpg
今までだとランプが点灯する事により
電気が通電しているのを確認していたのだが
デジタル表示にて電圧を表示。

さらにマイナス側の電圧も表示する優れ物。
s-dc100245.jpg
もうなんか、電気音痴な自分の為に作られた工具だと思った逸品。
s-dc100264.jpg
s-dc100265.jpg
自分の頭の中の電圧も高めて、今作業しているRSRの配線、
がんばろっと(笑)(笑)(笑)

カテゴリ: 日記

[edit]

Posted on 2013/10/03 Thu. 21:42    TB: 0    CM: 0

臨時休業について 

明日5日は、休みとさせて頂きます。

e0155972_214784.jpg

ボディショップ シラサキ

カテゴリ: 日記

[edit]

Posted on 2013/10/04 Fri. 21:26    TB: 0    CM: 0

ポルシェ911 RSR製作 

タイヤホイールの次は、さらに内部の部品組み付けして
s-dc092372.jpg
切断されていた配線を新たに作り直しして
s-dc092301.jpg
s-dc092304.jpg
ウォッシャータンク類取り付けして、
s-dc092309.jpg
ナローボンネットに変更された事により
ボンネット側のロック部に指のかかりが良くなかったので
L型のステーを製作して、溶接にて取り付け。
s-dc092335.jpg
その後、再度塗装ブース内へ車を移動して
s-dc092786.jpg
フロントパネルを艶消しブラックに塗装。
s-dc092788.jpg
艶消しブラックに塗装する理由については、
フロントバンパー中央部に開口部があるので
グリルネット越しに、ボディ白色が見えるのは変なため。
s-dc092796.jpg
同時にリヤエンジンフードグリルも、艶消しブラックに塗装して
s-dc0927105.jpg
取り付け。
s-dc092945.jpg
次にリヤクォーターガラスの所のモール取り付けなのだが、
ここの所は、雨漏れ対策としてシール材が充填してから
s-dc0927109.jpg
メッキモール取り付け。
s-dc0927133.jpg
s-dc092902.jpg
こうしたシール材の副資材、ポルシェ純正部品として供給されていて、
普通にポルシェジャパンから購入できるので便利。
s-dc0927126.jpg
s-dc0927113.jpg
それと、メッキモール裏側に丸いスペーサーを取り付けしてから
s-dc0927123.jpg
取り付けしないと、固定ネジの所が陥没してしまいヘコミ生じるよ。
s-dc092907.jpg
何故かここのスペーサー付いてなくて、
あまりにもモール凹んでいる車多いので(笑)

こんな感じで手間暇かけて、部品組み付け作業中~。。

カテゴリ: 1974y ポルシェ911 

[edit]

Posted on 2013/10/04 Fri. 22:26    TB: 0    CM: 0

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

QRコード