FC2ブログ

ボディショップ・シラサキ 社長ブログ | 福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12
 

TRD ホイール塗装 

アルテッア用のTRDホイール塗装依頼分。
s-dc102984.jpg
綺麗なホイールなのだが、よく見るとガリキズが少々あり。
s-dc102993.jpg
s-dc102991.jpg
s-dc102987.jpg
s-dc102995.jpg
これ位のキズだと、パテでの修理で十分可能なもの。

でも、アルミホイールだから、アルミパテでOKではないよ(笑)

修理手順としては、キズの所をサンディングしてから、
s-dc1029113.jpg
s-dc1029115.jpg
s-dc1029114.jpg
パテとの密着を高めるため、専用プライマーを塗装して
s-dc1029123.jpg
その上からパテ付け後、
s-dc103011.jpg
パテ研ぎして、面だし工程。
s-dc103065.jpg
s-dc103067.jpg
その後、サフェサーを塗装して下地行程完了。
s-dc103075.jpg
ここからは通常の塗装工程で、塗装する面をサンディングしてから、
s-dc103101.jpg
s-dc103105.jpg
裏面をマスキングして
s-dc103107.jpg
塗装ブース内にホイールを並べて
s-dc103110.jpg
トヨタ純正色の040をスタンドックスにて塗装して
アルミホイール完成。
s-dc103114.jpg
s-dc103122.jpg
s-dc103127.jpg

カテゴリ: アルミホイール塗装

[edit]

Posted on 2013/11/12 Tue. 22:41    TB: 0    CM: 0

冬季の工場入り口 

寒さ対策として冬場は工場入り口シャッターは
締め切って作業してますので
s-dc111390.jpg
当工場に来られた際は、シャッター横のドアを開けて
s-dc111393.jpg
中に入って来て下さい。
s-dc111399.jpg
ボディショップ シラサキ

カテゴリ: お知らせ

[edit]

Posted on 2013/11/13 Wed. 21:44    TB: 0    CM: 0

ポルシェ911 RSR製作 


サンドブラストにより剥離を終えた、キャリパー4個
s-dc103138_2013111521344757e.jpg
塗装ブース内で塗装スタンドに固定してから
表面を綺麗に脱脂して
s-dc103148.jpg
まずはスタンドックスのエッチングプライマーを塗装。
s-dc103163.jpg
エッチングプライマーを塗装する目的は、素地金属に対して
塗料の密着を高めるための下処理工程。
s-dc103162.jpg
プライマー乾燥後、次はサフェサーの塗装。
s-dc103168.jpg
サフェサーを塗装する目的は、エッチングプライマー塗装後は
必ず下地としてサフェサーを塗装と
塗装マニュアル書に記載されているため。
s-dc103173.jpg
一旦良くサフェサーを乾燥させて
s-dc110113.jpg
塗装面をサンディングしてから、再度塗装ブース内へ入れて
スタンドックスにて、上塗り塗装。
s-dc110402.jpg
塗装した色はブラック。

クリヤーはスタンドックスのクリスタルクリヤーにての仕上げ。
s-dc110413.jpg
s-dc110418.jpg
塗装乾燥後、
s-dc110436.jpg
最終工程として、黒一色単の塗装面に
s-dc110434.jpg
ポルシェロゴと横ライン部を素地金属の素地加工。
s-dc110912.jpg
素地金属部には、クリヤーを塗装して、ブレーキキャリパー塗装完成。
s-dc110917.jpg

カテゴリ: 1974y ポルシェ911 

[edit]

Posted on 2013/11/15 Fri. 22:01    TB: 0    CM: 0

トヨタ セリカ ZZT230 

純正サイドステツプの塗装依頼のセリカ。
dc111601.jpg
dc111603.jpg
純正はPP製の未塗装品。
dc111602.jpg
車側から取り外ししてから
dc111604.jpg
走行時に付着していたピッチやタールを取り除いてから、
dc111605.jpg
塗装ブース内に入れて、2本スタンドに並べて
dc111606_20131116213100474.jpg
綺麗に脱脂してから、まず最初にプラスチック素地と
塗料の密着を高める目的で、プライマー塗装による下処理から。
dc111607.jpg
こうしたプライマーは薄膜での塗りが基本であり、
ヘタに厚膜で塗装してしまうと、密着不良で
剥がれの原因になってしまう所。

若干艶が出る程度がベスト。
dc111608.jpg
プライマー乾燥後、ボディ色での塗装。
dc111609.jpg
dc111611.jpg
塗装乾燥後、車側に取り付けして完成。
dc111613.jpg
ボディ同色だと不思議と車高が低く見える部位。
dc111612.jpg
いつも何かと作業依頼ありがとぅ---。

カテゴリ: 塗装

[edit]

Posted on 2013/11/16 Sat. 21:50    TB: 0    CM: 0

ケンメリの作業 

左フロアサイドパネルの製作、
s-dc1117104.jpg
こうした作業、形の修整と位置合わせで
何回も車側に取ったり付けたりの繰り返しの作業。
s-dc1117111.jpg
作業慣れている方だと早いのかもしれないのだが、
ただ一言時間がかかる、、。
s-dc1117128.jpg
とりあえず、手間のかかるパネル1枚完成。

次はフロアパネルの腐り部分の製作予定なのだが、
s-dc1117131.jpg
最近、車の中やルーフ部分は部品庫状態のケンメリ、
作業台も含め、なかなか収納性good状態(笑)(笑)

カテゴリ: ケンメリ作業工程

[edit]

Posted on 2013/11/17 Sun. 20:23    TB: 0    CM: 0

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

QRコード