ボディショップ・シラサキ 社長ブログ | 福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

12« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»02
 

謹賀新年 

新年、明けましておめでとうございます。
1-B-AMG839.jpg
今年も1年、宜しくお願いします。

ボディショップ シラサキ
 代表  白崎 修一

6日から通常営業となります。
スポンサーサイト

カテゴリ: 日記

[edit]

Posted on 2015/01/01 Thu. 09:39    TB: --    CM: --

雪、、、 

今日、工場に行ってみると
かなりの積雪量、、。
20150103161803fda.jpg
車も入らないぼと、雪積もってるし、、、。
2015010316185978b.jpg
たしかに、ここ2日雪の降り方酷かったけど、、、。
20150103161837125.jpg
早速、除雪機を使って、
201501031619445ef.jpg
20150103162020236.jpg
川沿いに、雪飛ばして除雪完了~。
20150103162054788.jpg
除雪機購入後初めて、あって助かった雪の量だった、、。(笑)

カテゴリ: 日記

[edit]

Posted on 2015/01/03 Sat. 17:28    TB: --    CM: --

仕事始め 

今日から仕事始めなのだが、なぜか例年のような忙しさがなく、
保険会社の立ち会い待ちの修理預かり車両の状態だったので、
今日は塗装ブースの手入れから。
s-dc010628.jpg
壁側面に塗装時のスプレーミスト付着防止として、
透明のビニールが貼ってあるのだが、かなり汚れていたので
貼り替え作業を。
s-dc010629.jpg
s-dc010631_20150106202614e03.jpg
s-dc010635_2015010620244587f.jpg
s-dc010632.jpg
古いビニールを取ってから、
s-dc010638.jpg
s-dc010647.jpg
s-dc010646_20150106202631538.jpg
s-dc010648.jpg
新しいビニールを貼り
s-dc010659.jpg
s-dc010655_2015010620295721e.jpg
s-dc010662.jpg
作業完了~。

これで、今年一年は大丈夫だょ~ん。。。

カテゴリ: 日記

[edit]

Posted on 2015/01/06 Tue. 20:49    TB: --    CM: --

ドアビニール 

ドアの内張を取ると、どの車もあるビニール。
s-dc010833.jpg
このビニールの目的としては、防水のため貼ってあるのだが、
どのメーカーも、硬化しないシーリング剤で貼ってあり、
この車だとホンダ車なのだが、今までだと白色の材質だったのが、
黒色になってかなりの厚みでの貼り合わせに。
s-dc010837_201501082034264c1.jpg
s-dc010836.jpg
ドア交換なので、スクレパーを使ってシーリングを切り離して
ビニールを取っていたのだが、
s-dc010838.jpg
ビニールの重さで取れてしまう程、トロトロな材質。
s-dc010843.jpg
たぶんメーカーとしては、低温時にも弾力性を保つ為
材質を変更しているのだと思うのだが、
s-dc010844_20150108203325781.jpg
s-dc010850.jpg
s-dc010851.jpg
ここまで柔らかいと、手にも付かないようにしていても、
どうしても付着してしまいシートにでも付いてしまったら、大変、、、。

最近こうした所、他に付着しないように
s-dc010852_201501082035400bd.jpg
ビニールを取ったドア側もマスキングテープを、
貼って付着防止しての作業工程なのだが、
s-dc010855.jpg
最近は車作りが変わって来る事により、
作業する側も、何かと気配りいります、、、。

カテゴリ: 日記

[edit]

Posted on 2015/01/08 Thu. 21:01    TB: --    CM: --

ホンダ Nワゴン 

左側面を電柱と衝突のホンダ Nワゴン。
s-dc010826_20150113202628d1e.jpg
リヤドア交換だけの作業に思われるのだが、
s-dc010827_2015011320282182a.jpg
リヤドアの面が中に入ってしまっており、
s-dc010830.jpg
どうもセンターピラーにも
損傷ありそうだったので、まず、新品のドアパネルを
s-dc010856.jpg
仮付けして取り付け位置確認すると、
ほとんど変わらなく、ドアの面が中に入ってしまっていたので、
次に、上側のドアヒンジ交換したけど変化なしだったので、
s-dc010873.jpg
センターピラーが中に入力損傷ありが確定。
s-dc010864.jpg
およそ8ミリ程度の入力の程度損傷なのだが、
修理となると、ジグ固定が必要であり、
車をグローバルジグへ移動して
s-dc010869.jpg
ジグ固定から。
s-dc010879.jpg
フロント側はサスペンションメンバーに
s-dc010883.jpg
リヤ側はアクスル取り付け位置にジグ取り付け。
s-dc010884_2015011320340276b.jpg
リヤ側は、取り付け面に角度があり、
ジクだと、これも測定と修正出来る。
s-dc0108134.jpg
s-dc0108132.jpg
こうした所は、すべてグローバル専用チャートに記載されており、
これを見てのジグ固定と修正。
s-dc010866.jpg
よくありがちな、ステップのツバを使っての固定ではないので、
s-dc0108108.jpg
s-dc0108112.jpg
事故修理跡はないですよ~ん。。。

センターピラー修理については、古いドアヒンジを使っての引き作業で、
s-dc010892_20150113203503526.jpg
新品のドアパネルの面が合って、引き作業完了。
s-dc0108118.jpg
s-dc0108130.jpg
s-dc0108126.jpg
引き作業の修正より、ジグ固定する方が時間要しているのだが、
骨格修正する上では、どうしょうもないところの作業。
s-dc010874_20150113203204183.jpg
ちなみに、車を完全に固定しないことには、車の引き作業は出来ませんが、、、。

最後に、ジク固定を取り外しして、骨格の修正作業完了。






カテゴリ: ホンダ Nワゴン

[edit]

Posted on 2015/01/13 Tue. 21:16    TB: --    CM: --

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

QRコード