fc2ブログ

ボディショップ・シラサキ 社長ブログ | 福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08
 

やっと、、、 

やっと退院予定日が、15日(金)に、、。
2016071316550955a.jpeg
自分では、ほんの2、3日程度の入院だと
思っていたのだが、身体的には、
それなりに悪かったと言う事か、、。

それにしても、毎日寝ているのも、
腰が痛くなるし、別の意味で大変、、。

こうなると、何事もなく
平凡に過ごせる1日が、
幸せと痛感させられながら、
病室の窓越しに、外を見ての生活。

あと、少し辛抱しょうっと。


カテゴリ: 日記

[edit]

Posted on 2016/07/13 Wed. 17:16    TB: --    CM: --

今日退院、、。 

2週間の入院生活を終えて今日退院。

何故か1日前倒しにての退院だったので、
自分でも驚きだったのだが、
何気に普通に生活している日々が一番だと
感じさせられた今回の入院生活。

作業待ちの方々、ご迷惑おかけしました。

明日から、通常業務に戻りますので、
宜しくお願いします。

  白崎 修一

カテゴリ: 日記

[edit]

Posted on 2016/07/14 Thu. 19:59    TB: --    CM: --

1973y ナローポルシェ911 

通常の生活に戻ったので、まずはナローポルシェの更新分から。

さらにどんどんと室内部品取り外し作業で、
DSC_0585 (800x536)
各スイッチ類取り外ししてから、
DSC_0622 (800x536)
サイドブレーキや
DSC_0652 (800x536)
シフトノブも取り外し後に
DSC_0651 (800x536)
DSC_0666 (800x536)
DSC_0669 (800x536)
DSC_0672 (800x536)
DSC_0658 (800x536)
メインコンピュターも取り外し~。
DSC_0674 (800x536)
DSC_0709 (800x536)
最終的には、配線も取り外しして、
やっと何もないフロアの状態へ。
DSC_1073 (800x536)
最後の仕上げに、リヤフェンダードア側の
接着してある内張りを
DSC_0755 (800x536)
取り外しして見たところ、
DSC_0771 (800x536)
DSC_0776 (800x536)
予想通りサビあり状態だった、、、。
DSC_0804 (800x536)
こうした所、何ともないだろうではなくて、
疑わし所は、取って確認すべしと言った所。
DSC_0809 (800x536)
同じく、フロントガラス周りの接着式のトリムも
DSC_0763 (800x536)
取り外しして見たら、フロントピラーにサビあり。
DSC_0798 (800x536)
これで、室内の部品外し完了で、
この先は、フロアのサビ落とし作業の
1973y ナローポルシェ911でした。
DSC_1084 (800x536)
DSC_1086 (800x536)

カテゴリ: 1973y ナローポルシェ911T タルガ

[edit]

Posted on 2016/07/15 Fri. 20:44    TB: --    CM: --

エンブレム塗装 

レクサスのエンブレム塗装分、
DSC_1844 (800x536)
新品部品での塗装依頼なのだが、
レクサス文字においては、繋がっており
一個のパーツとして問題ないのだが、
RX200tにおいては、文字1個ずつの
単体での部品構成となっており、
文字表面に貼ってある白い紙状のテープを
塗装後に再利用必要あり。

そっと剥がしたエンブレム、
DSC_1848 (800x536)
メッキでの仕上げなので、塗装前に脱脂してから、
塗装時のエアー圧で飛んでいかないように、
マスキングテープにて固定してからの塗装。
DSC_1854 (800x536)
こうしたメッキに対しての塗装は、
ペーパーでの足付け作業できないので、
専用プライマーを塗装してから上塗り塗装への作業手順。

ただ、こうした小物の塗装、簡単そうに見えて
意外と難しくて、塗装に使用するスプレーガンも
通常のものとは違い、小面積用のスプレーガン使ったりして、
ゴミの付着とか考えると、個人的には、結構難易度高く、
とにかく塗装時には、神経使うもの。
DSC_1857 (800x536)
塗装に使った黒色は、スタンドックス原色で
一番黒味が強い、リアルブラックを塗装してから、
仕上げには、スタンドックスのクリスタルクリヤーにての塗装仕上げ。
DSC_1860 (800x536)
一番心配した、ゴミも付着せずに、
DSC_1861 (800x536)
完成したエンブレム塗装、
DSC_1868 (800x536)
DSC_1866 (800x536)
実は入院前日に塗装を終え、約2週間もの乾燥時間を頂き、
退院後に納めさせて頂きました。

どうもありがとうございました。

カテゴリ: 塗装

[edit]

Posted on 2016/07/18 Mon. 20:28    TB: --    CM: --

ランドローバー・ディフェンダー 

ランドローバー・ディフェンダー、
初めてこの車を見た時、
でけぇ軍用車だと思った(笑)
DSC_1891 (800x536)
DSC_1886 (800x536)
トラックのような室内。
DSC_1957 (800x536)
いや、この荷台は立派なトラックだわ。
DSC_1951 (800x536)
ただ、ボディは総アルミ製で、悪路においては
只者ではなさそうなオーラたっぷり。
DSC_1907 (800x536)
今回の作業依頼は、イギリス本国の
ナンバープレートの取り付け。
DSC_1915 (800x536)
本当かウソか解らないのだが、
イギリス本国でのナンバープレート取り付けは
両面テープでの貼りつけ固定だとか。

両面テープでは、取り付けに不安だとのことで、
ボルト留めにての固定のため、穴あけ後に
DSC_1920 (800x536)
フロントバンパー側に、ポップナットを取り付けして
DSC_1932 (800x536)
DSC_1934 (800x536)
フロント側取り付け完了~。
DSC_1948 (800x536)
続いてリヤ側もフロント同様に、穴あけして
DSC_1921 (800x536)
ホップナット取り付けして、
DSC_1929 (800x536)
取り付け~。

こうした作業、穴あけする場所の位置出しが結構手間で、
適当にするとプレートが片がってしまったりして、結構目立つところなのだが、
DSC_1938 (800x536)
これで、イギリス本国まで行けます。(笑)
いや、是非行って下さい。(笑)。(笑)。(笑)
DSC_1944 (800x536)
DSC_1937 (800x536)

カテゴリ: ランドローバー・ディフェンダー

[edit]

Posted on 2016/07/20 Wed. 21:18    TB: --    CM: --

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

QRコード