FC2ブログ

ボディショップ・シラサキ 社長ブログ | 福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09
 

パワステタンクとマスターバック塗装 

自宅車庫でコツコツと逆ハンドルZ32を
仕上げてます方からの塗装作業依頼分。
DSC_0100 (1024x680)
DSC_0087 (1024x680)
パワステタンクの差し込み式配管を、アールズに変更する為に、
ネジ式ジョイントを溶接してあるのだが、
どう見ても溶接は職人技。(笑)
DSC_0111 (1024x680)
マスターバックは、ブレーキオイルの漏れによるサビあり。
DSC_0083 (1024x680)
DSC_0081 (1024x680)
予備品として、2個塗装~。

まずは、パワステタンクから作業始めたのだが、
塗装してあるどうも素地金属に対して、直接塗装してあり、
密着もしていないので、簡易的塗装と言った感じの仕上げ。
DSC_0115 (1024x680)
作業にあたり、旧塗膜を辞去しなくてはいけないのだが、
ここは内部にメディアが入り込まないようにマスキングして、
サンドブラストにて研磨にて素地状態へ。
DSC_0134 (1024x680)
DSC_0146 (1024x680)
この後は、塗装ブース内でスタンドックス 
エッチングプライマーを塗装してから、
DSC_0168 (1024x680)
イージーフィラーを塗装~。
DSC_0173 (1024x680)
さらに、パワステタンク乾燥後に、細かなキズを修整するため、
パテにて面修整して、
DSC_0279 (1024x680)
DSC_0280 (1024x680)
再度、イージーフィラーにて塗装仕上げ。
DSC_0349 (1024x680)
つぎは、マスターバックの作業なのだが、
基本的には、パワステタンクと同じ作業で、
錆びているところも一緒にブラストにて錆び落しして、
DSC_0092 (1024x680)
素地金属状態へ~。
DSC_0302 (1024x680)
DSC_0299 (1024x680)
さらに、研磨仕上げしてから、
DSC_0323 (1024x680)
DSC_0320 (1024x680)
エッチングプライマー塗装してから、
DSC_0261 (1024x680)
DSC_0265 (1024x680)
下地塗装~。
DSC_0340 (1024x680)
DSC_0271 (1024x680)
この作業を2回繰り返して、マスターバック2個仕上げ。

こうして下地を仕上げたパーツ、
DSC_0002 (1024x680)
上塗り工程の為、塗装ブース内でパーツ固定して、
DSC_0008 (1024x680)
艶消しブラックにて塗装~。
DSC_0014 (1024x680)
DSC_0016 (1024x680)
DSC_0023 (1024x680)
DSC_0025 (1024x680)
完成したパーツ、
DSC_0080 (1024x680)
DSC_0068 (1024x680)
DSC_0089 (1024x680)
DSC_0100 - コピー (1024x680)
DSC_0093 (1024x680)
DSC_0091 (1024x680)
DSC_0108 (1024x680)
キズ付けないように取り付けお願いします。(笑)

今回の作業依頼、どうもありがとうございました。
スポンサーサイト



カテゴリ: 塗装

[edit]

Posted on 2018/08/31 Fri. 21:24    TB: --    CM: --

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

QRコード