FC2ブログ

ボディショップ・シラサキ 社長ブログ | 福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06
 

1972y ナローポルシェ911 レストア作業 

1972y ナローポルシェ911 レストア作業、
フロントフロアパネルの横方向に付くホースメントパネルの加工作業で、
DSC_0010 (1024x680)
まずは左側後方部の高さ修整からで、
見比べると、15ミリ程盛り上がりがないので、
元のパネルをカットして、パネル両面
サンドブラスト仕上げしたパーツを
DSC_0016 (1024x680)
DSC_0017 (1024x680)
取り付けして、
DSC_0029 (1024x680)
まずは、1箇所目の修整完成。
DSC_0033 (1024x680)
次は、ここの形の修整で、
丸い穴のドレンホールのような物があるので、
DSC_0038 (1024x680)
丸くカットした鋼板を
DSC_0040 (680x1024)
溶接にて取り付けして、
DSC_0045 (1024x680)
穴埋め完成。
DSC_0050 (1024x680)
続いてフロント側が、丸い形状になっている所の修整で、
DSC_0102 (1024x680)
ラインテープに沿ってカットしてから、
DSC_0106 (1024x680)
DSC_0109 (1024x680)
新たに鋼板で製作したパネルを
DSC_0126 (1024x680)
溶接にて取り付け。
DSC_0155 (1024x680)
これで3箇所のパネルを修整完成。
DSC_0157 (1024x680)
L型ブラケットの取り付けで、
DSC_0161 (1024x680)
こんなパーツも純正部品供給あり。

これを、スポット溶接にて取り付け。
DSC_0168 (1024x680)
これで大まかな修整箇所は終えたので、古いパネルと見比べて、
DSC_0173 (1024x680)
18ミリの丸い穴あけ作業と、12ミリのナット穴増設して、
DSC_0182 (1024x680)
DSC_0179 (1024x680)
さらに、右側にも丸い穴開け加工して、
DSC_0184 (1024x680)
DSC_0185 (1024x680)
最後に、パネル裏面を防錆プライマーにて塗装して、
DSC_0190 (1024x680)
一連の作業完成したパネルでした。
スポンサーサイト



カテゴリ: 1972y ナローポルシェ911 レストア

[edit]

Posted on 2019/05/10 Fri. 21:26    TB: --    CM: --

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

QRコード