fc2ブログ

ボディショップ・シラサキ 社長ブログ | 福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10
 

1972y ナローポルシェ911 フルレストア作業 

1972y ナローポルシェ911フルレストア作業、
DSC_0437 (1024x680)
各パネル取り外ししてから、
最終チェックしてから再度下地塗装するため、
ガイドコートを塗りながら、目視で確認しながらサンディング作業~。
DSC_0442 (1024x680)
DSC_0445 (1024x680)
DSC_0452 (1024x680)
再度塗装ブースに入れて、マスキングしてから、
DSC_0466 (1024x680)
DSC_0462 (1024x680)
最終仕上げの下地塗装工程へ~。
DSC_0470 (1024x680)
DSC_0475 (1024x680)
地道な作業の繰り返しです、、。
DSC_0514 (1024x680)
ドアとかも、同じようにガイドコート塗りながら、
DSC_0493 (1024x680)
サンディングして
DSC_0494 (1024x680)
塗装ブース内で下地塗装~。
DSC_0555 (1024x680)
DSC_0511 (1024x680)
DSC_0563 (1024x680)
DSC_0564 (1024x680)
これで下地塗装工程は完了で次から塗装工程なので、
塗装工程のために、回転式作業台車の交換へ~。
DSC_0572 (1024x680)
この状態で、塗装前乾燥中の ナローポルシェ911です。
DSC_0576 (1024x680)
DSC_0577 (1024x680)


カテゴリ: 1972y ナローポルシェ911 レストア

[edit]

Posted on 2021/09/22 Wed. 20:40    TB: --    CM: --

パーツ塗装 

外注作業依頼分のディフェンダー パーツ塗装。
艶消しガンメタ色から、艶消しブラック色への塗装依頼。
DSC_0440 (1024x680)
この塗装されております艶消しガンメタよりチョイ艶を出した
艶消しブラック色での仕上がりを希望あり。

作業しております現場としては、このちょっとと言う言葉、
どの程度なのか、いつも悩みますが、、、(笑)

早速足付けから始めたのですが、
このフロントグリルの無数のホールには参りました、、。
DSC_0444 (1024x680)
穴が小さい上、丸み形状に角度があり、
1コ1コペーパーを丸めての作業、指が痛くなるほどでした。
DSC_0462 (1024x680)
同様にロアグリルにも、さらに小さな無数の穴が、、。
DSC_0465 (1024x680)
納期も無いので、嫁さんと一緒に1コずつ
ただひたすらペーパーがけ、正直参りましたわ、、、。
DSC_0467 (1024x680)
やはりこうした輸入車、何かありますね。

塗装ブース内にパーツを並べて、
DSC_0470 (1024x680)
DSC_0474 (1024x680)
スタンドックスにて、スーパーマットを使って艶消しブラックに塗装~。
DSC_0477 (1024x680)
クリヤーに対して、艶消し材のスーパーマットの混合比率を変えて、
艶の引き方を調整する塗装方法での塗装。
DSC_0478 (1024x680)
DSC_0479 (1024x680)
DSC_0480 (1024x680)
DSC_0484 (1024x680)
DSC_0496 (1024x680)
DSC_0488 (1024x680)
DSC_0490 (1024x680)
続いて、背面タイヤカバーの塗装。
DSC_0502 (1024x680)
新品分なのですが、良く見ると艶消し塗装で黒とシルバーが
塗装されているのですが、塗装面にゴミも多く、結構ラフが状態。
DSC_0510 (1024x680)
ボディ色の黒メタに塗装するのですが、周りを覆っているカバーの生地、
DSC_0509 (1024x680)
マスキングするのですが、
DSC_0515 (1024x680)
DSC_0516 (1024x680)
一部所々が膨らんで盛り上がってくるので、
その押さえとしてクランプで摑んで、マスキングして、
DSC_0519 (1024x680)
ボディ色に塗装して、
DSC_0533 (1024x680)
DSC_0526 (1024x680)
ランドローバー ディフェンダー パーツ塗装完了です。

カテゴリ: 塗装

[edit]

Posted on 2021/09/24 Fri. 20:41    TB: --    CM: --

KPGC10 ハコスカGT-R フルレストア作業 

KPGC10 ハコスカGT-R フルレストア作業、
センターコンソールの作業の続き。

シフトレバー後方にある木目シールの土台部分、
金属のプレートで出来ているのですが、
DSC_0234 (1024x680)
裏面を見ますと、サビが、、、。
DSC_0237 (1024x680)
サンドブラストにて両面サビを処理してから、
DSC_0294 (1024x680)
DSC_0296 (1024x680)
お決まりの下地塗装へ~。
DSC_0303 (1024x680)
DSC_0305 (1024x680)
続いて、追加メーター取り付けによる穴開きのプレート、
アルミ製で出来ていたので、同じものを製作。
DSC_0365 (1024x680)
DSC_0352 (1024x680)
DSC_0354 (1024x680)
本体部分を洗浄をしてから、
DSC_0370 (1024x680)
下地塗装してあった所を、
DSC_0386 (1024x680)
プラスチック色に調色して、補修塗装~。
DSC_0399 (1024x680)
他に下地塗装終えてますパーツ類も、
DSC_0961 (1024x680)
艶消しブラックに塗装~。
DSC_0974 (1024x680)
DSC_0976 (1024x680)
DSC_0980 (1024x680)
塗装出来あがったパーツ類、
DSC_0040 (1024x680)
ハコスカの場合、このヒーターダクトについては、
金属プレートに柄が入っておりますので、
綺麗に絞り柄が仕上がって見えます。
DSC_0043 (1024x680)
裏面はこんな感じでの仕上がりです。
DSC_0055 (1024x680)
同様に灰皿の内部もこのように仕上がっております。
DSC_0050 (1024x680)
DSC_0044 (1024x680)
続いて、木目シール土台部のプレートも、
艶消しシルバーで塗装~。
DSC_0381 (1024x680)
DSC_0382 (1024x680)
これであとは部品を組み付け作業になります。

カテゴリ: KPGC10 ハコスカ GT-R フルレストア

[edit]

Posted on 2021/09/28 Tue. 20:41    TB: --    CM: --

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

QRコード