ボディショップ・シラサキ 社長ブログ | 福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11
 

ポルシェ911 GT-3 

ド派手なポルシェ911(997)GT-3
s-コピー (1) ~ dc082229
サーキットメイン車両。
s-dc082228.jpg
まずは、後期型RS用の純正カナードが両面テープで、
貼り付けにて取付されているのだが、
s-dc082247.jpg
s-dc082251.jpg
バンパーの形状違いにより、バンパーとカナードとの隙間が
生じていたので、取付の仕直しから。

バンパーから、カナードを取り外しして
s-dc0822130.jpg
取り付け位置を確認した所、今付いている場所が
一番隙間が少なく、形状に合っていたので
両面テープから、ボルトとナットでの固定方法に変更しようと思い、
フロント側のライナーを取り外しして見てみたら
バンパー裏面にはまったく手が入るスペースがない、、、。
s-dc082295.jpg
これでは作業出来ないので、フロントバンパーを取り外して、
s-コピー (1) ~ dc082359
ボルトナットと両面テープにて取付。
s-dc082387.jpg
4ミリの特殊形状ボルトと緩み止め付きナットを使用して固定。
s-dc082375.jpg
s-dc082377.jpg
s-dc082368.jpg
s-dc082370.jpg
s-dc082381.jpg
バンパーを車両側に取り付けして
s-コピー (1) ~ dc082601
次に、後期型RS用の純正フェンダートリムを取付。
s-dc082626.jpg
一見、簡単に取付出来そうに思えるのだが、
これもフェンダー形状の違いがあるか、
色々と位置関係確認すると、合いそうで合わない、、、。

トリム側の段差部分を削り落としながら、フェンダーに仮合わせして
隙間を確認しながら作業、単純に見えて結構頭使いながら根気な作業のもと
位置合わせ完了。
s-dc082622.jpg
s-dc082611.jpg
ボディ色に塗装して
s-dc082811.jpg
s-dc082813.jpg
s-dc082808.jpg
s-dc082809.jpg
s-dc082810.jpg
乾燥後取付で、固定方法は両面テープでの貼り付けなのだが、
こうした両面テープでの取付、貼り付けしていく位置の順番を
考えながら貼っていかないと、なかなか上手く取付場所に貼っていけなくて
一発勝負的な作業。

こうした貼り付け作業、結構経験いる所かも。

簡単に言えば、今まで結構失敗して学んだ、自分の中での経験。

時には、自分で言うのも何だけど、かなりいい加減な経験ですが、、、(笑)

ちなみに、今回は予定通りの隙間で綺麗に、仕上がったよーん。
s-dc082914.jpg
s-dc082916.jpg
s-dc082925.jpg
s-dc082926.jpg
s-dc082928.jpg
s-dc082929.jpg
これで、カナードとフェンダートリムの純正パーツ取付完成。
s-コピー (1) ~ dc083116
s-dc082942.jpg
s-dc083146.jpg
ちなみに、この車、今週末9日(日)ラグーナである
ポルシェのイベントRPM
行かれますので、現車を目にされた方、
大技小技たっぷりのこの車見てね。

北陸にも熱い方、居まっせ~。
スポンサーサイト

カテゴリ: ポルシェ関連の作業

[edit]

Posted on 2012/09/03 Mon. 21:44    TB: 0    CM: 0

トラックバック

トラックバックURL
→http://bsshirasaki.blog118.fc2.com/tb.php/1596-8a278c4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

QRコード