FC2ブログ

ボディショップ・シラサキ 社長ブログ | 福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05
 

フェラーリF355 キズ修理 

部品の取り外し終えた、フェラーリF355
s-dc0918103.jpg
まずは、ノーズパネルからで、写真の様な細かいキズ修理
s-dc0918110.jpg
こうした修理、キズクボミ部の低い所に高さ合わせのため
パネル全面を研ぎ落として行くと、ボテイカラーの赤色から
s-dc0918115.jpg
新車時の下塗り色まで、ペーパーでの研ぎ落とし作業。

薄黄色く見えるところは、新車時のプライマー色。
s-dc0918127.jpg
先端部の所を除いて、
s-dc0918121.jpg
この辺がキズの深さだった。

続いて、リトラクタブルパネル
s-dc0918149.jpg
s-dc0918152.jpg
ここもキズ多数あり。
s-dc0918150.jpg
ノーズパネル同様、ペーパーにての研ぎ落とし。
s-dc092002.jpg
フロントフェンダーの、深いきずの箇所は、
s-dc0918137.jpg
s-dc0918140.jpg
パテでの面修整のため、パテを付けて、
s-dc0918143.jpg
s-dc0918144.jpg
乾燥後、パテ研ぎ。
s-dc092034.jpg
s-dc092037.jpg
先ずは、車本体をサフェサー塗装するため、塗装ブースに車を移動して
s-dc092077.jpg
マスキングしてから、
s-dc092089.jpg
s-dc092094.jpg
ノーズパネルの所で、下地の素地金属が出ているところを
s-dc0920102.jpg
防錆処理として、エッチングプライマーにて塗装してから
s-dc0920108.jpg
サフェサーを塗装。
s-dc0920126.jpg
s-dc0920116.jpg
これで車本体のみだけど、下地完成。

キズ自体はすごく細かい物のなのだが、適切な修理となると
凹み修理とそれ程変わらない作業工程。

決して簡単ではないよ~ん。。。。
スポンサーサイト



カテゴリ: フェラーリ F355

[edit]

Posted on 2012/10/04 Thu. 21:47    TB: 0    CM: 0

トラックバック

トラックバックURL
→http://bsshirasaki.blog118.fc2.com/tb.php/1612-e464024b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

QRコード